2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

mixi

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月30日 (土)

プチツーリング 津風呂湖

今日は午後から家族で花見に行く予定なので、午前中に少し走ってきました。

午後までに帰って来るためには、朝早くから出発しないとね。6時に起きて7時前に出発しました。

阪奈道路からR24を通って、R165へ。桜井市内で県道37号線へ右折。吉野方面への道はなかなか快適です。程よいワインディングロードです。

そのまま走ると新鹿路トンネルで山を超えるのですが、敢えてここは通らずに旧道へ。

旧道を登っていくと、「鹿路トンネル」がありました。

今回はカメラのバッテリー切れのため(ドジ)携帯のカメラで撮影です。

画像がイマイチです。

Dcf00049

なかなか趣のあるトンネルです。クルマも1台も通りませんでした。すご~く静かです。

Dcf00050_2

そのまま峠を越えて下りていくと、こんな道路。 旧道というのはクルマが通らないとこんな風になっちゃうんですね。

Dcf00051

視界が開けました。ハッとする一瞬です。

Dcf00052

通ってきた鹿路トンネルの下に「新鹿路トンネル」が通ってます。

2466m・・・かなり長いトンネルですね。真新しいトンネルに見えましたが、建設から10年も経ってるんですね。

Dcf00053

津風呂湖畔です。ここも静かでした。

Dcf00054

津風呂湖です。ここの時点で9時です。朝なのでまだ誰も居ませんでした。

Dcf00056_2

これも津風呂湖畔をぐるっと回る道路です。 こういう道路は好きです。思わず写真を撮りました。

Dcf00057

桜はこのあたりはまだ咲き始めですね。

Dcf00058

天気が良くて気持ち良かったです。

Dcf00059

帰りに針テラスで休憩。今日もバイクがいっぱいでした。

ここに限らず、今日はあっちこっちでツーリングのバイクとすれ違いました。これだけ天気がいいとツーリングも思わず笑顔になっちゃいますね。

もっともっと走りたかったですが、午後から家族サービスのため帰宅。

家に着いたのが11時45分。予定通りバッチリ!

2013年3月28日 (木)

びわ湖一周ツーリング

天気予報では午前中ところによりにわか雨ですが、午後から晴れてくるということなので、朝の空模様を見て、思い切ってびわ湖一周に出かけました。

出発は7時前。平日なので通勤ラッシュと重なり、けっこう渋滞してました。

今回も写真は全て FUJIFILM  X-Pro1 での撮影です。

Dscf0195

ここはびわ湖の西側。湖西のR161沿いにある、白髭神社です。

今まで何十回とここはクルマで通過してましたが、今回初めて訪れました。

Dscf0199

びわ湖の中に鳥居が立ってます。天気が悪いので写真も暗くなっちゃいました。(露出が間違ってる?)

この時点では雨は降ってませんでしたが、途中京都市内を抜けてくるときに既に雨に降られました。

Dscf0201

Dscf0202

とうとう雨が降ってきました。道の駅「藤樹の里あどがわ」で雨宿りです。

インターネットで見たら雨雲が近づいてるけど、これが過ぎ去ったら雨もやみそうなので、ここで朝ごはんがてら雨雲の通過を待ちます。

Dscf0205

今回初めて雨に遭っちゃいました。

バイクのツーリングって天気次第で気分もかなり違ってきますね。

Dscf0206_2 

雨もやんだので出発です。ここは道の駅「しんあさひ風車村」です。細かい雨がまだ降ってましたが・・・

Dscf0208_2 

びわ湖畔です。ようやく雨も上がりました。

Dscf0209

Dscf0210_2

Dscf0211

奥びわ湖です。閑散として落ち着いた雰囲気でした。桜のシーズンになると人で賑わうでしょう。桜の名所です。

Dscf0212

奥びわ湖パークウェイからの眺め。 今走ってきた道が眼下に見えます。

Dscf0213_2

頂上の駐車場です。ここからの眺めも綺麗です。

Dscf0214

びわ湖の東側に来るとまた雨が降り出しました。雨の中走るのって、つらいですねぇ。

天気予報では雨はもう大丈夫って思ったのにぃ。天気予報のうそつき。

おまけに今日の気温は20度とかって言ってたけど、びわ湖沿いの道路脇の温度計は10度とか11度って表示してるぞ!どういうことだ???

この写真は、道の駅「草津」です。さざなみ街道(湖周道路)を挟んで向かい側の風力発電の風車が見えます。 

298.8Km走行

燃費は20.05Km/Lでした。

今度は晴れた日に行きたいです。

2013年3月26日 (火)

信楽~伊賀上野、月ヶ瀬方面へツーリング

今日は夜勤明けですが、少し寝てからプチツーリングに出かけました。

出発は12時ちょっと前。

Dscf0155_2

以前にクルマで来て写真を撮ったところです。信楽の茶畑。今回はバイクで来ました。

Dscf0158

Dscf0159

Dscf0162

R307からR422へ入ると、気持ちがホッとするような昔ながらの道路になります。

近年どんどん国道は広い道路へと整備されて走りやすくなってますが、そういう道路はどうも味気ない。

こんな昔ながらの道路の方が心が落ち着きます。

Dscf0164

R422を走っていくと、眼下に伊賀上野の町並みが見えてきます。

Dscf0165

伊賀上野の大内インターで休憩しました。

この後、名阪国道で五月橋インターまで走ります。 バイクで初めて高速走行です。

CB1100の安定性のおかげで楽チン楽チン。

Dscf0166

月ヶ瀬ではまだ梅が咲いてました。 さすがに見ごろは過ぎてるようですが、、

Dscf0167

Dscf0168_2

Dscf0170

かわいい花がまだ咲いてます。

Dscf0171

Dscf0173

Dscf0176

Dscf0178

こんな大きな梅の木ってあるんですね。花がピンク色で綺麗でした。

Dscf0181

Dscf0182_2

高山ダムにも寄りました。

月ヶ瀬もここも昔からクルマでは数え切れない程よく来るドライブコースです。バイクで走るのもすごく気持ち良かったです。

Dscf0190

R163に近い、木津川にかかる沈下橋です。正式な橋の名前は・・・すみません、知りません。

Dscf0193_2

今回は12時前に出発して、帰宅は18時前でした。

走行距離170.4Km  9.58L 給油

燃費は17.79Km/Lでした。

今回のプチツーリングでこのバイクにもかなり慣れてきて、ようやくリアタイヤは端まで使えるようになってきました。

燃費はちょっと悪いですね。慣らし運転中にもかかわらず加速の気持ちよさについアクセルを開けるのが大きめになっちゃってるのかも。

一回目のオイル交換までは抑えて抑えて・・・気をつけよう。

ちなみに今回の写真は全て

FUJIFILM  X-Pro1  フジノンレンズ35mmF1.4

での撮影でした。

2013年3月24日 (日)

ブレーキペダル調整

ブレーキペダルの高さを少しだけ下げたいと思って いろいろ調べたら。

マスターシリンダーのロックナットを緩めて、反対側のナットを回してペダルの高さ調整をする・・・と、どこにでも書いてある。

実際に自分のCBのブレーキペダルのマスターシリンダーの取り付け部のロックナットを緩め、もうひとつのナットを回してみました。

ん?ペダルの高さなんて全く変わらないぞ。

調整するべきナットを締めたり緩めたり、けっこう大きな量を回しますが、ペダルの高さは全く変わらず。

よくよく見ると、ナットは回るけどシャフトは回っていない。

これっておかしくないですか?シャフトが回ってシャフトの長さが変わって初めてペダルの高さが変わるのだと思うのですが・・・

ではシャフトってどうやって回すの?理解できませんでした。

回せるものはナットだけ。ナットはかる~~くクルクル回るだけ。そのナットにはゴムのカバーのようなものが嵌めてあるだけ。

どなたか教えて下さい。ブレーキペダルの高さ調整の方法を。

やっぱりねじの切ってあるシャフトを回さないとダメですよね???

2013年3月16日 (土)

待望の納車!!!

本日、念願の、待望の納車となりました。

ホンダドリームさんへ愛車を引き取りに。

初めての大型バイクで、乗ることは出来るとは思いましたが、押したり引いたりの取り回しが果たしてちゃんとできるのかどうか・・・ってところが不安材料ではあり、すごく緊張しました。

納車されてとりあえずガソリンを満タンに。まずはオドメーターが1000キロになるまではエンジンに負荷を掛けずに、また自分もバイクに慣れるという意味も込めて、慣らし走行をします。

一度家に帰って、各部にワックスを掛けました。

新しいうちにワックスを掛けておけば汚れもつきにくいだろうと思います。

Dsc_1316

Dsc_1318

Dsc_1320_2 

新車時からオーリンズのサスペンションをオプションで装着しています。

セッティングはまずバイクに慣れてからにします。

Dsc_1323

ドリーム店からガソリンスタンドに寄って家に帰ってきたので、オドメーターはこの時点で11Kmです。

Dsc_1324

メッキが美しい。

Dsc_1325

このバイクのセールスポイントですね。空冷エンジン。フィンが美しい。

Dcf00031

ちょっと走ってきました。大柳生(奈良県)です。

Dcf00032

気づきましたか?サイドカバーをタンク同色に。シートはK&HのHiシートです。

バイクが来る前に手に入れて、早速装着しちゃいました。

Dcf00034

針テラスで休憩しました。

小春日和のすごくいい天気。バイクがい~っぱい居ました。

Dcf00035 

なかなかスタイリッシュです。

これからこの相棒と一緒に、いろんなところにツーリングに行こうと思います。

今から楽しみ楽しみ!!

走行距離 128キロ

燃費 20.30Km/L

燃費がけっこういいです。高速道路は走ってませんがCB1100にしてはいい燃費ですね。

2013年3月15日 (金)

2013大阪モーターサイクルショー

今日は大阪モーターサイクルショーに行ってきました。

平日だったので比較的空いてました。ラッキー

Dsc_1296

Dsc_1299

ハーレーのナイトロッド。リアタイヤのこの太さが素敵!

Dsc_1301

スポーツスターもいいですねぇ。

ハーレーって基本的にあまり好きじゃなかったですが、実物を見ると興味を惹かれます。

Dsc_1302

CB1100はブラックスタイルにオプションパーツをつけたものが出品されていました。

ブラックならこのビキニカウルはすごく合うと思います。

Dsc_1303

カワサキZX-14R 今日は全体的にホワイトのバイクの出品が多かったです。

Dsc_1305

こんな色のNinja400Rがあるんですね。

Dsc_1307

カスタムバイクのコーナーにCB1100のカスタムがありました。

Dsc_1310

オーリンズのフロントフォーク。。欲しい!

Dsc_1311

なんだこのリアタイヤは!

Dsc_1312

カスタムバイクコーナーに、こんなバイクがありました。

足代わりに乗るのにすごくオシャレ!素敵です。

Dsc_1315 

今日の大阪南港は、すごくいい天気でした。気持ち良かった~

2013年3月 8日 (金)

CB1100 ディーラーに到着

昨日、ディーラーであるホンダドリームさんに、わが愛車となるCB1100が到着したので、早速本日見てきました。

納車が待ちきれないですね。楽しみ楽しみ。

Dscf0148

Dscf0149

Dscf0150

Dscf0151

Dscf0152

ABS無しバージョンにしました。安全を考えたらABS付きにするでしょうが、私はいろいろ腕を磨こうと思うのと、ブレーキキャリパーがABS無しは「モノブロック」で、ABS付きは「スライドピン式」だというのもABSの気に入らないところです。

納車は来週の予定です。

ホント楽しみです。

暖かくなってきたことだし、あっちこっちにツーリングに行くのを今から夢見ています。

Dscf0153

おまけ

20年以上大事に乗っている愛車、HONDA GORILAです。

マフラーとスイングアームとサスペンション(ダンパー)を交換しています。エンジンはノーマル。

Dsc_1291

Dsc_1292

Dsc_1293

Dsc_1294

Dsc_1295

日本海の海の幸

3月6日・7日で日本海の海の幸を満喫してきました。

毎年この時期に家族で旅行に行きます。今年は息子は他に用事があって参加できず、嫁と娘と三人で行ってきました。

Dsc_1266

Dsc_1283

民宿「はまな」さんにお世話になりました。囲炉裏で海の幸を炭で焼くのが特徴です。

去年は2月だったのもあり、ものすごい積雪でしたが、今年は3月でおまけに暖かい日だったので雪は全くありませんでした。

Dsc_1271

元々私は刺身が苦手だったんですが、今回初めて刺身を「旨い」と思いました。 ホント旨かった~

Dsc_1273

座敷に囲炉裏が置いてあり、炭の上でこのように焼きます。

カニはもちろん食べきれないほどありますし、今回は特に「ハタハタ」がおいしかったです。ものすごく味わい深くてうまみが凝縮されてました。炭の上で焼くのが更においしいんでしょう。

これ以外に土鍋でカニすきをして、しめはカニ雑炊です。

もうお腹いっぱい

Dsc_1284

Dsc_1289   

付近はこのような海です。 すごく綺麗です。

来年もまた行きたいな。

大阪からクルマで4時間弱で行けます。

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »