2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

mixi

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月31日 (木)

会社の同僚と行く富士山一泊ツーリングH25.10.29(火)、30(水)

平成25年10月29日(火) 会社の同僚(合計8名)で富士山を見に一泊ツーリングに行ってきました。

週間天気予報では台風が去ってからは当分の間は晴れる予報だったのに・・・

当日の東海地方の天気予報は・・・雨。 週間天気予報ではずっと晴れのマークだったのに、今朝突然傘のマークに変わってました。大阪は晴れなのに。

国道163号線で伊賀上野から名阪国道に乗り、そのまま東名阪自動車道、伊勢湾岸道、東名高速へと走ります。

Dscf0793

東名阪自動車道に入る頃には、既に雨が降り出しました。

写真は御在所SAです。

Dscf0794

こちらは浜名湖SA。

Dscf0795

浜名湖はこんな感じです。完全な雨ですね。

Dscf0796

富士川SAでも休憩。富士山は全く見えません。

Dscf0798

御殿場ICで高速道路を降りて、北上。

山中湖もこのような天気です。雨・・・

Dscf0799

山中湖前の駐車場です。ず~っと雨は降り続きます。

Dscf0800

泊まったのは山梨県の石和温泉。この写真は翌日出発前に撮った写真です。

翌日はいい天気です。

Dscf0801

Dscf0802_2

宿では、シャッター付きのガレージに停めさせてくれました。

ありがとうございます。

次の日は折角なのでビーナスラインを走ることになりました。

諏訪ICから北上しますが、県道192号線のビーナスラインで山を登ると、紅葉がすばらしかったです。

この時期が一番の紅葉の見ごろだと思います。

みんなと同じ行動なので写真が撮れなかったのが残念です。

ソロツーリングなら必ず停まって写真を撮ってるのになぁ。

Dscf0803

Dscf0805

道の分岐点なので後続の仲間を待ちます。その間、白樺湖が見えました。

白樺湖では停まらなかったので写真はこれだけ。。。

Dscf0806

ビーナスラインを少し上ってきたところです。下に白樺湖が見えます。

Dscf0807

Dscf0808

今回、ビーナスラインは初めて通りましたが、ここは日本?って思うぐらい素敵な景色が見れます。 道路を走ってて、ヨーロッパのアルプス越えの道(行ったことはありませんが写真で見た)のような雄大な景色が堪能できます。

Dscf0809

平日にもかかわらず、多くの観光客が居られました。

Dscf0811

富士見台の駐車場で集合です。

Dscf0812

Dscf0813

すごくいい天気でよかったです。初日が雨だったぶん、この青空に感動しました。

Dscf0814

Dscf0815

扉峠から県道67号線で松本に向かいます。

この時期は既にもう落葉が始まっており、おまけに前日雨だったので、ところどころ影になるところは濡れています。

松本に向かって山を下りる途中の道も例外ではなく、所々葉っぱが落ちており、場所によれば杉の葉のような細かい・・・例えばおがくずのような落ち葉がびっしり路面を覆って、尚且つ濡れている場所がありました。

そこでメンバーの一人が転倒。ガードレールの下に挟まったバイクを8人がかりで引き出しました。

本人はたいした怪我もなく(打撲はあったようですが)良かったです。バイクはレバーやステップが折れることもなく、ウィンカーが折れて、残念ですがタンクも傷が付き少しへこんでました。

本人が一番凹んでたみたいですが、自走して帰れる程度で済んで本当に良かったです。

そんなトラブルもあり帰りはかなり遅くなりました。

長野自動車道の塩尻北ICで既に16時半。高速道路を走って自宅に着いたのは23時過ぎでした。

そういえば我がCBで夜に走行したのは初めてで、ヘッドライトが思ったより明るかったのに気づけたのは収穫でした。

GOLF3のヘッドライトより明るいんじゃない?って思うほどです。(GOLFのライトが暗いというほうが適切ですが)

ゴルフのヘッドライトはホワイトになるようにバルブの表面が青くコーティングされているものに交換してます。俗に言うHIDの色のバルブ。

この白くする青いバルブより、ノーマルの色のバルブの方が明るく見えるのかもしれませんね。

走行距離:1015.2Km

燃費:20.55Km/L

カメラ:FUJIFILM    X-Pro1

2013年10月12日 (土)

びわ湖一周

今日も走ってきました。

朝5時半に起きましたが、眠くて眠くて・・・すぐには起きれず。

6時20分ぐらいに出発です。今日はそんなに遠くまで走らず早めに帰ってこようと思って出かけたのですが、

走ってるうちに天気もいいし、気温も涼しくて気持ちいいので、もっと走りたくなったので、思い切ってびわ湖一周することにしました。

Dscf0773

まずは白髭神社で記念写真を撮りました。東向きで太陽から逆光で暗くなっちゃいました。

Dscf0774

道の駅「しんあさひ風車村」です。

コスモスがいっぱい咲いてました。

Dscf0775

Dscf0776

続いて湖岸道路沿いのびわ湖の綺麗な場所で撮影。(これもまた逆光)

Dscf0777

Dscf0779

Dscf0780

ログハウス風の・・・別荘かな?

Dscf0781

Dscf0782

Dscf0784

Dscf0785

奥琵琶湖パークウェイの頂上からの眺め。最高ですね。

この先、国道8号線方面へ抜けようと思いましたが、崩落のため通行止めになってました。残念。同じ道を引き返し、国道303号線経由で国道8号線へ向かいます。

Dscf0787

国道8号線沿いの道の駅「塩津海道あぢかまの里」で休憩。

Dscf0786

鴨そば(500円)を食べました。おいしかったです。鴨の肉というより、ハムのようでした。味は「ハム」でしたね。干しえびのてんぷらも載ってます。

Dscf0788

道の駅の裏にもコスモスがいっぱい咲いてました。今日一日走ってて、コスモス畑が数多くありました。コスモスの季節ですね。目を楽しませてくれます。

このあと、彦根からR306に入りますが、そのままR306で鞍掛峠を走ってみたかったのですが、ここも崩落のため通行止めとのこと。残念。

先日の台風18号の影響はあちこちに残ってます。

なのでR307を通って南下、途中R477に左折して鈴鹿スカイラインを目指します。

前回通行止めだった鈴鹿スカイラインは本日は通れました。

Dscf0789

頂上付近からの眺め。

Dscf0790

天気は最高です。

Dscf0791_2 

鈴鹿スカイラインを三重県側に降りるとR306で右折。亀山経由で名阪国道を走ります。

Dscf0792 

針テラスで休憩。本日もたくさんのライダーの方が集まってます。

三連休の初日なので、いたるところでツーリングバイクとすれ違いました。

仲間が多いような気がして、楽しいです。

走行距離:397.6Km

燃費:21.88Km/L

カメラ:FUJIFILM  X-Pro1

2013年10月 2日 (水)

CB1100オイル交換

本日、オイル交換をしました。

走行距離7336Kmです。

前回は3822Kmの時でしたので、前回のMobil1は3514Km使ったことになります。

オイルの廃棄による環境問題とか考えると(そこまで考えるか?)4000Kmぐらいは交換しなくても大丈夫かと考えたんですが、オイルのレベルゲージを見るとかなり減ってます。追加するぐらいなら交換してしまおうと思い、交換しました。

もう一点、前回交換したときの廃油を見たとき、かなり鉄粉らしきものが見えたので、新車から3回目のオイル交換も若干早めでも良いかという考えもありました。

今回はHONDA純正オイル、G3(10W-30)です。100%化学合成オイル。

以前にホームセンターで安く売ってたのを買い置きしてました。

Dsc_1502

夜勤明けで帰ってきて昼寝して、夕方から始めたので、薄暗い中での作業となってしまいました。

空冷のエンジンで10W-30というのは、少し不安がありますが、サービスマニュアルの指定では、HONDA純正オイルG1(鉱物油です)10W-30が指定されています。

それから比べるとG3は100%化学合成オイルなので、純正オイルで大丈夫でしょう。

これから涼しい季節ですし、春までこのオイルで行こうと思います。

Dsc_1503

最初はドバッと出たオイルですが、カメラを用意して撮影する段階ではチョロチョロになってきてました。

しばらくこのまま放置してから補給しました。

Dsc_1505

オイルの量もバッチリ。3.5リッターぐらい入りました。4本目のオイル缶に半分ぐらい残ってたので。

今回はオイルフィルターは交換していません。オイル交換2回に1回のフィルター交換で十分でしょう。

18時半ともなればもう辺りは真っ暗でした。

純正オイルのフィーリングは、また次回アップしたいと思います。

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »