2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

mixi

« CB1100 納車1周年 | トップページ | ゴリラメンテナンスと散歩ツーリング »

2014年3月21日 (金)

大阪モーターサイクルショー2014

今日、3月21日(祝金)からインテックス大阪で大阪モーターサイクルショーが始まりました。

去年に引き続き、今年も行ってきました。

Dsc_1945

前日は雨だったのですが、今日は風は強いですがスカッと晴れました。



Dsc_1906

まず一番最初に見たのは DUCATI
ディアベルはマイナーチェンジしたんですね。ヘッドライトがLEDになってました。
そのほかはどこが変わったのか・・・不明。


Dsc_1907


新しいモンスターの1200。去年までの1100EVOより数ランク好みに近づきました。
リア周りがかっこよくなったかな。


Dsc_1908

こちらも同じモンスターの色違い。


次にBMWのブース。

Dsc_1909

ものすごく気になるNine-T。
BMWはボクサーエンジンとシャフトドライブがいいと思います。
もしBMWを買うとしたら、このモデル。


Dsc_1910



Dsc_1911


Dsc_1912
横に張り出したボクサーエンジンがBMWらしくていいです。


Dsc_1913

こちらはR1200R。こちらの方がより現実的に見えます。


次はホンダのブースへ。
Dsc_1914
ここで気になったのが、このCB1300。
無限バージョンです。
このビキニカウルがすごく似合ってます。


Dsc_1915
無限のマフラー。


Dsc_1916

大阪モーターショーのときに跨ってみて「これいい!」と気に入った、CBR650F


Dsc_1917_2

スズキの隼は大人気ですね。 このバイクはモーターショーのときに跨ったので、今回はパス。

けっこう前傾姿勢がきつかった記憶があります。


Dsc_1918

気になる3気筒。ヤマハMT-09。


Dsc_1919

こちらはヤマハMT-07



Dsc_1920
V-Maxもありました。かっこいい~



Dsc_1921
BOLT
このバイクの魅力は、このタンクだと思います。SRに通じる素敵な形をしています。



Dsc_1922
BOLT CAFE(参考出品車)

Dsc_1943
BOLTとは思えない佇まい。


Dsc_1923
並べて置いてあったBOLT。やっぱりこのタンクいい!!
この色も最高ですね。欲しくなっちゃいました。


もちろんSRもあります。
Dsc_1924
何やらエンジンの横にダンパーのようなものがついています。

Dsc_1925
パワービームと書いています。
4輪車でいうところの、ボディダンパーですね。
自動車の場合、ボディ剛性を上げるためにストラットバーなどでボディを補強すると操縦性がアップしますが、棒で補強するのではなくボディのビビりのようなものを減衰させる目的でダンパーのようなものをボディに取り付ける発想を、ヤマハ発動機が開発しました。
いわばこのボディダンパーをバイクに応用したのでしょう。
このパーツは画期的ですね。
ヤマハは今回ひっそりとSRに取り付けていますが、これ、今後爆発的に流行るかもしれません。


Dsc_1926
このマフラーもすごく気に入りました。もし私がSRのオーナーならこのマフラー欲しいです。


Dsc_1927
ノートンのバイクが、こんな形のマフラーですよね。
CBにこの形のマフラー欲しいな。


Dsc_1928

次にカワサキのブースへ。W800のクロームエディションです。


Dsc_1929

写真ではわかりにくいですが、タンクにもクロームメッキがかかってて、すごくきれいでした。


Dsc_1930
Z1000のヘッドライトの低さがいいですね。爬虫類の顔を連想させます。

Dsc_1931

大好きな ZX-14R
もちろん跨らせてもらいました。
ポジションはものすごくいいです。隼は前傾がきつかったけど、このバイクはリラックスできる前傾姿勢です。 


Dsc_1932
憧れます。ZX-14R


Dsc_1933

モトグッチのV7レーサー


Dsc_1934

ハーレーのスポーツスター フォーティーエイト。


Dsc_1935
カスタムバイクコーナーへ行きました。
これはカタナ。すごくきれいな色でした。


Dsc_1936
去年のモーターサイクルショーでも確か出てたバイクですね。
やっぱりこのバイク素敵です。


Dsc_1937

後ろ姿もエレガント。


Dsc_1938

グロム。


Dsc_1939

ゼファー

Dsc_1940
CB750F


Dsc_1941
これはどこかのパーツ屋さんの前に置いてあったCBX。
並列6気筒エンジン。存在感ありますね。



Dsc_1942

ヤマハFZ1FAZER。好きなバイクです。

外では体験試乗会をやってました。

Dsc_1944

待ち時間を見たらどのバイクも100分越え。
ハーレーが比較的短くて60分。

なのでハーレーのフォーティエイトの列で1時間待ちました。
乗った感想は・・・自分には合わない。
特にスロットルの感触。ローで発進する際にアイドリングでクラッチを繋ぐのですが、
そこから1mmでもアクセルを捻ったら・・・いや、1mmだから「触れたら」ですね。
グンッと車体が前に出ます。飛び出すと言った方がいいかもしれません。
イメージとしては、1mmでもアクセルを動かしたらスロットルがパカッと大きく開く感じですね。
クルマで言えば、欧州車ならジワッとアクセルを踏めば踏んだだけジワッとトルクが出てクルマを前に進めますが、国産車のアクセルはジワッと踏んでも急激にトルクが出てパッとクルマが前に飛び出します。
これは「レスポンスの良いエンジン」「トルクのあるエンジン」だとドライバーに感じさせるために少しのアクセル開度でもスロットルが大きく開くセッティングだからです。
今回ハーレーに乗って、これに似た感触を得ました。
低速トルクはすご~~くあります。乗りやすいトルク特性のエンジンです。
なのでアクセルオフからジワッと開けていった時のトルクの出方を、もっと上質にしてほしいと思いました。
そのほかは不満はあまりありませんでした。

いろいろなバイクに乗って感じることはすごくいいですね。




Dsc_1946

本日の南港は風がきつかったです。でもこの青空は最高!!!


« CB1100 納車1周年 | トップページ | ゴリラメンテナンスと散歩ツーリング »

バイク」カテゴリの記事

コメント

いかれたんですね(^^)

気になるバイクが似てます

お金があれば R nineTめっちゃ欲しいです。

バイクもついに
電スロのいいとこ悪いとこと言った感じですね。

はねなしさん>
BMWのR-Nine Tに引っかかりましたか。好みが同じですね。
2気筒のバイクに興味津々です。
はねなしさんのW800も2気筒ですよね。
エンジンのドコドコ感がバイクらしくて興味がそそられます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪モーターサイクルショー2014:

« CB1100 納車1周年 | トップページ | ゴリラメンテナンスと散歩ツーリング »