2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

mixi

« PAIR SLOPE ジャケット&グローブ | トップページ | 富士山ツーリング H26.4.11(金) »

2014年4月 3日 (木)

敦賀半島ツーリング

今日はついこの間まで週間天気予報では「雨」でしたが、昨日の天気予報では「朝から晴れてますが夜には雨になるでしょう」とのこと。

ツーリングは諦めていたところでしたが、晴れるとなれば走りに行こう!

ということで。

昨日寝るときにツーリングマップルをジロジロ見て、敦賀半島をぐるっと走ろうかと思いつきました。
敦賀半島には美浜原発や高速増殖炉もんじゅがあります。今まで近寄ったことさえなかったのですが、どんなもんか少し見に行ってきました。

朝6時に出発しました。京都市内を抜けてR162へ。

Dscf1090
道の駅「美山ふれあい広場」で休憩です。
他に二人連れのライダーがおられましたが、しばらくしたら先に出発していきました。

最近は暖かくなってきたとは言え、R162の山越えは寒かったです。
道路脇の温度表示は9度だったんですけどね。昼間暑いので少し軽装だったのが原因です。

R162をそのまま小浜まで抜けて、日本海側を東に向けて走ります。

Dscf1091_2
途中のパーキングエリアでトイレ休憩。
日本海側は桜が咲いています。
Dscf1094

Dscf1092



Dscf1096
ほんと青空の海沿いの景色ってきれいでいいですねぇ。癒されます。



Dscf1099_2

敦賀半島の水晶浜です。向こうの方に見えるのが「美浜原発」です。
この先で原発の入り口前を通過しましたが、警備が厳重で物々しい雰囲気を感じました。



Dscf1100
ここの海の色は最高ですね。透き通ってます。


Dscf1105



Dscf1106


そのまままっすぐ行くと、高速増殖炉「もんじゅ」の見える海岸に着きます。

Dscf1109
後ろに見えるのが「もんじゅ」です。


Dscf1110
さくらを撮影している人が居ました。
「福井テレビ」と書いたクルマの人だったので、テレビに使う映像を撮影してたのかな?



Dscf1113

ちらほら咲きはじめですね。
ここ以外の桜では8分咲きぐらいの場所もありました。見ごろですね。

次に敦賀半島の東側にある「立石岬灯台」に行きたかったのですが、ガソリン残量が心許ないので、一旦敦賀市内へ向かいます。
ガソリンを満タンにしてからお昼ご飯を。。。



Dscf1114

敦賀と言えば有名な「ヨーロッパ軒」ですね。ガソリンスタンドの兄ちゃんに場所を聞いてから行きました。

ヨーロッパ軒のソースかつ丼は有名ですが、関西人の私としてはソースの濃い味のどんぶりってどうやねん!ってところはあります。


Dscf1115
かつ丼セット(味噌汁とサラダ付き)1000円です。
単品だと800円。
味は、、、おいしかったです。
まず肉がおいしい。豚肉のうまみが噛んだ時にジワッと口の中に広がります。
カツはフライらしい香ばしい味がしますし、ソースはウスターソースなんですがこれもGoodです。
それぞれの味が主張しているのですが、一つ一つの味を味わえて尚且つバランスが良いです。
肉は口で噛むと簡単に噛み切れる柔らかさです。
ただ、量が多い! このあとバイクに乗りながらしばらくお腹が重たかったです。
ガッツリ食べたい人には最適だと思います。

昼食を摂ってからは残りの敦賀半島東側、立石岬灯台を目指します。

Dscf1116
走っていると沖にきれいな浅瀬が見えます。
ん?島?

Dscf1118
とりあえず記念撮影。


Dscf1119

干潮になれば歩いて渡れそうに見えますが、
陸続きになるとしたら・・・面白いですね。



Dscf1126

敦賀半島の先端、立石港に到着。ここにバイクを置いて徒歩で灯台に向かいます。
(写真のこんなところじゃなく、ちゃんと端の邪魔にならないところにバイクは置きました)

灯台まで1500mって書いてます。え?そんなに距離あるの?

Dscf1124
おまけにこんな上り坂・・・というより、階段。
せっかく来たので登ってみます。
登山並にめっちゃキツイです。途中で引き返そうかと思いましたが、ここで断念したらいつかリベンジしたくなるのは目に見えてます。
「今日登っておこう」


Dscf1120
息がはぁはぁ、汗もいっぱいかきました。
ようやく灯台の先端が見えてきました。もう少し。



Dscf1121
到着!こんな小さな灯台です。
山の上にあるから、船からはこれで十分見えるんでしょうね。



Dscf1122
遠くに見えるのは越前岬。
海面があんなに下に見えます。
バイクを置いたのが港だったので、あの海面からこの高さまで登ったことになります。
よくがんばった!自分。


Dscf1123

周りには「熊出没注意」と書いてあります。怖い怖い。
熊が居るんでしょう。今日は出てこなかったから良かったけど、鈴か何か音が鳴るものを持って行った方が良さそうです。



Dscf1125



Dscf1128
帰りにまた浅瀬の写真を撮りました。


敦賀市内に戻って、大阪に向かった南下します。R161で琵琶湖まで下って、桜の名所海津大崎へ立ち寄ります。

Dscf1130


Dscf1131

ここはまだつぼみだけです。日本海側はいっぱい咲いてたのに、琵琶湖はまだですね。
このまま湖東の方へ抜けて、R8から湖岸道路を彦根まで走ったのですが、琵琶湖沿いの桜はすべてつぼみです。
そういえばバイクで走ってて肌寒いです。
滋賀県ってこの時期は気温が低いのかな?

少し寒いと感じてましたが、大阪に帰ってきたらやっぱり暑いぐらいの陽気でした。

彦根からは名神高速に乗って瀬田東インターで降りて、京田辺を抜けて帰ってきました。

走行距離:422Km
燃費:21.17Km/L
カメラ:FUJIFILM X-Pro1  レンズ:XF23mm F1.4

 

« PAIR SLOPE ジャケット&グローブ | トップページ | 富士山ツーリング H26.4.11(金) »

CB1100」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

ヨーロッパ軒・・・
昨年私も敦賀の方行ったんですが、しまってるお店が多くて最後結局SAでお昼食べたんですが、後からニンジャなお友達にこのお店の事効いてショックでした(笑)

今年はリベンジしようと思ってます(^^)

バイクで出かけた時ってコースはある程度考えるんですが、食事はいっつも結局コンビニだったりなんかもったいないことが多い私です(笑)

はねなしさん>
ツーリングの計画を練るとき、私も食事する場所はあまり決めてないです。
ふとおいしそうなお店を見つけたら入るって感じです。
ただ、このときは敦賀市内に入った時間がお昼前だったこともあり、ヨーロッパ軒のことを思い出したので、GSのお兄ちゃんに場所を聞いてみました。
ヨーロッパ軒はお休みの日があるみたいなので(入り口に「今月のお休み日」みたいな貼紙がありました)、行かれる際には調べてから行った方がよいと思います。

いよいよ日本海側もツーリングできる気温になりましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 敦賀半島ツーリング:

« PAIR SLOPE ジャケット&グローブ | トップページ | 富士山ツーリング H26.4.11(金) »