2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

mixi

« 鈴鹿方面半日ツーリング | トップページ | カーボンパーツ装着 »

2014年9月13日 (土)

道の駅「飯高」へツーリング

9月に入ってめっきり涼しくなって、ツーリングには最適な気温になってきました
例年なら9月末ぐらいまで夏のように暑いので覚悟をしてたんですが、こう過ごしやすくなると、それだけでうれしいですね。

朝7時に出発しました。
あまり遠くには行かないでおこうと思ったので、三重県の道の駅「飯高」を目指して、ぐるっと帰ってこようと思います。

奈良県桜井市を通ってR166へ。
この道も三重県に近づくに従って快走路になります。

Dscf1351
高見峠のループ橋です。ここで停まって上から見るのは初めてです。


Dscf1352
なかなか静かでしたよ。鳥のさえずりと虫の声を聴いてると心が安らぎます。



Dscf13532
ループ橋から下を見下ろしたらこんな感じ。



Dscf1354



Dscf1355
最近、あちらこちらでトンボを見ます。秋ですね。


Dscf1357
道の駅「飯高」で朝ごはんを食べました。
東の外れに食堂があり、モーニング400円をいただきます。
店のお母さんがなかなか気さくな方で、いろんな地元の話をして下さいました。
写真に写ってる山は、局ヶ岳と言って、地元の人がお正月のご来光を見に登るそうです。
「すごくきれいですよ~」とのこと。年配の方から子供まで登れるらしいです。
けっこう高い山に見えますけどね。


Dscf1361
伊賀茶で有名らしいです。このあたりでもお茶の栽培が盛んなようです。
知りませんでした。
そういえば道の駅で伊賀茶のペットボトルを売ってました。


Dscf1362
帰りはR368(伊勢本街道)で帰ります。
途中、ツーリングマップルにも書いてますが、すごく細い道になります。
いわゆる「酷道」ですか。
まぁ、クルマだとすれ違いが困難になるかもしれませんが、バイクなので全然大丈夫です。
それに交通量がかなり少ないですし。
上の写真はその途中で見えた絶景です。周りの高い山と同じぐらいの高さに見えます。かなり登ってきました。


Dscf1363



Dscf1364
今日の針テラスです。
青空と白い雲が心のモヤモヤを吹き飛ばしてくれました。

針テラスに到着したとき、雑誌の編集者の人に声を掛けられました。
取材をしているらしく、お願いされたので質問に答えて写真も撮ってもらいました。
はてさて、雑誌に採用されますでしょうか???


Dscf1365

走行距離:265.3km
燃費:21.02km/L
カメラ:FUJIFILM  X-Pro1 XF23mm F1.4R

« 鈴鹿方面半日ツーリング | トップページ | カーボンパーツ装着 »

CB1100」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道の駅「飯高」へツーリング:

» ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/14 08:50) [ケノーベル エージェント]
桜井市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 鈴鹿方面半日ツーリング | トップページ | カーボンパーツ装着 »