2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

mixi

« 道の駅「飯高」へツーリング | トップページ | 赤穂・瀬戸大橋・鷲羽山ツーリング »

2014年9月15日 (月)

カーボンパーツ装着

カーボンパーツを装着しました。

Dsc_2152

フォルスデザイン


Dsc_2153
チェーンカバー


Dsc_2156
裏もしっかり作りこんであります。


Dsc_2154
フロントスプロケットカバー

Dsc_2155
こちらもしっかり作りこんであります。


Dsc_2157
で、ノーマルがこちら。裏にPPと書いてたので、ポリプロピレンでしょう。
見た感じは高級感は全くありませんが、安っぽいワケでもありません。 

Dsc_2160

こちらがカーボンのスプロケットカバー。艶がいいです。


Dsc_2158

Dsc_2159

この2枚の写真がノーマルのチェーンカバー。プラスチック剥き出しの安っぽい感満載です。

Dsc_2161

Dsc_2162

で、こちらがカーボンチェーンカバー。高級感がアップしました。
もともとプラスチックで軽いものでしたので、カーボンになって軽量化にはつながりませんが、もしかしたらプラスチックよりカーボンのほうが軽いかも?と思わせるほど持った感じが軽いです。

一点だけ、外した純正部品のすごいところが・・・
Dsc_2163

ノーマルのスプロケットカバーの裏です。けっこう丁寧にスポンジが貼られています。
たぶん騒音レベルを抑えるための吸音効果があるんだと思います。
さすがメーカー純正。こういう配慮はさすがですね。

« 道の駅「飯高」へツーリング | トップページ | 赤穂・瀬戸大橋・鷲羽山ツーリング »

CB1100」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

メンテナンス」カテゴリの記事

パーツ」カテゴリの記事

コメント

こういうパーツって心の5psアップ(^^)
って感じでいいですよね。
かっこいいです。

HONDAは純正部品を外して、おっ ってなるんですね。
KAWASAKIはえっ!? ってなりました(笑)

はねなしさん>
パーツを変えたり、自分の好みに調整したり・・・そんなことがどんどん愛車に愛着がわきます。

kawasakiは、「男カワサキ」でいろんな良さがありますよね。CB買うときにNinja1000とものすごく迷いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カーボンパーツ装着:

« 道の駅「飯高」へツーリング | トップページ | 赤穂・瀬戸大橋・鷲羽山ツーリング »