2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

mixi

« CB1100メンテナンス(締め付けトルク管理) | トップページ | ライディングブーツ購入(PAIR SLOPE) »

2014年10月25日 (土)

丹後半島ツーリング

今月も走りに行ってきました。
秋晴れの良い天気でした。
ただ、朝はかなり寒かったです。
朝6時に出発。高槻から亀岡に抜ける山道はかなり寒く、道路脇の外気温計はいちばん低いところで6℃でした。
グローブをしている手が冷たくなり、感覚がなくなってきます。
おまけに亀岡に入ると一面霧!!!
以前に亀岡に来た時は雨模様でしたし・・・亀岡との相性が悪いのかもしれません。
霧の中を走るとヘルメットのバイザーに水滴がついて、視界が真っ白になります。
バイクもウエアも濡れてしまうし、景色は見えないし・・・せっかくツーリングに出て、霧が出るとがっかりです。


Dscf1446
いつもの道の駅「美山ふれあい広場」です。
土曜日の割に、バイクが居ません。時間がまだ早かったかな?

Dscf1447
こちらはその先の道の駅「名田庄」
以前ここに来た時は、食堂でそばを頂きましたが、今日はまだ店が閉まってました。
残念。

Dscf1452
道の駅のはずれに茅葺きの建物が・・・
屋根から湯気が立ち上っています。外気温の低さが表れていますね。

Dscf1456
県道16号線のループ橋です。
前回来たときは下から撮りましたので、今回は上から。
亀岡周辺では霧で天気が心配でしたが、この青空。秋晴れです。

Dscf1457



Dscf1458
舞鶴の道の駅「舞鶴港とれとれセンター」で休憩。



Dscf1459
真っ青な日本海。今日はほんとにいい天気でした。


Dscf1460



Dscf1461
伊根の舟屋に寄りました。


Dscf1465
土曜日だったので、観光客が多少おられました。
前回来たときは平日でした。


Dscf1469
去年通った時も、ここで写真を撮りましたね。
峠を超えて山を下りてきて、下りの右ヘアピンカーブを曲がったらこの景色が目に飛び込んできます。
海っていいですね~


Dscf1472
経ヶ岬の駐車場からの景色。


Dscf1474



Dscf1486
経ヶ岬の灯台まで400メートル。行きましょう。
ところが、灯台というのはやっぱり高いところにあります。
ということで、登山道のような階段が延々と続いています。
この400mは馬鹿にできません。


Dscf1476
途中、展望台まで200mの看板がありますが、さらにきつい階段です。
もちろん登りません。今日は灯台を見に来たのです。


Dscf1479
汗をかいて登っただけのことはあります。
青い空に真っ白な灯台。
感動しました。


Dscf1480
灯台から見える日本海。絶景です。


Dscf1482



Dscf1483
明治三十一年に建てられたようです。


Dscf1484



Dscf1488
丹後半島をぐるっと回るR178沿いの漁村の前で、イカ(たぶん)を干してました。
なんとなく絵になるなって思ったので撮影。


Dscf1490
道路標示で「立岩→」と書いてるので、行ってみたら
珍しい形の岩がありました。柱状岩ですね。


Dscf1492
ツーリングマップル75ページに「砂方浜の鳴き砂」と書いてるので、
ここかな?と思うところで右折。海岸に出ると、小さな漁港がありました。


Dscf1493
ものすごく水がきれいです。


Dscf1494
右のほうへ行ってみると。


Dscf1495



Dscf1497
砂浜がありました。鳴き砂というぐらいだから、「きゅっきゅっ」というのかと思いましたが、普通の砂浜でした。
ただ、砂の粒が驚くほど細かいです。裸足で歩いたら気持ちいいと思います。


Dscf1498


このあと、天橋立方面へ戻り、京都縦貫道で帰ってきました。
雲一つない青空で、気持ちの良いツーリングができました。

走行距離:413.2km
燃費:21.05km/L
カメラ:FUJIFILM  X-Pro1  XF23mmF1.4

« CB1100メンテナンス(締め付けトルク管理) | トップページ | ライディングブーツ購入(PAIR SLOPE) »

CB1100」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丹後半島ツーリング:

« CB1100メンテナンス(締め付けトルク管理) | トップページ | ライディングブーツ購入(PAIR SLOPE) »