2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

mixi

« JR名松線と長野峠ツーリング | トップページ | 雨の高野龍神スカイラインと和歌山の海 »

2016年6月20日 (月)

ゴリラ ホイール交換

以前、ゴリラのタイヤ交換をしたとき、実はフロントタイヤを外すときに失敗しました。

何を失敗したのかと言いますと、ゴリラのホイールは左右分割式でして、タイヤを外すときはこのホイールを分割してタイヤを外します。
ホイールは4つのボルト+ナットで留まっています。
リアタイヤはスムーズに外して新品タイヤ+チューブを入れたのですが、フロントの時にうっかり空気を抜くのを忘れて、4つのボルト+ナットを緩めてしまいました。

1本外した時に、「パーン」という音とともに、ホイールが若干曲がって外れてしまったのでした。
新品タイヤを入れる時に、この4つのボルトで締め込むと、何とかホイールが合わさったので、しばらくそのまま乗ってました。

しかしついこの前、ある程度のスピードで走ってる時に、やはりフロントタイヤから振動が感じられました。
走行中見てみると、ホイールが若干振れてます。

ということで、ホンダドリームで部品を注文、本日納品されたので、取に行ってきました。
帰って来て早速取り付けです。



Dsc_4090
純正のホイールです。
左右分割式なので、2枚ですね。
これを4つのボルト+ナットで留めます。

ホンダ純正
・リム.L.ホイール NH35M 品番:42702045671ZA
・リム.R.ホイール  NH35M  品番:42701045671ZA
値段は、それぞれ\1,998です。

Dsc_4091
フロントホイールを外します。



Dsc_4092
新品のホイール、左右。



Dsc_4093
8×2.5インチです。



Dsc_4094
交換完了。
軽く回してみましたが、当たりまえですが、振れもなく完璧です。
気持ちいいですね。



Dsc_4095
約1時間で作業完了です。

« JR名松線と長野峠ツーリング | トップページ | 雨の高野龍神スカイラインと和歌山の海 »

バイク」カテゴリの記事

メンテナンス」カテゴリの記事

パーツ」カテゴリの記事

ホンダゴリラ」カテゴリの記事

コメント

モンキーとかゴリラいいですねえ。いいプラモデルのような題材なので。

保険の特約だと何台原付があっても同じ価格なので、1台買ってしまいそうです。

やっさん>
ゴリラ、50ccなので、全くパワーがなく、少しの登り坂でもエンジンがうなります。
まぁ、そこがかわいいんですけどね。
おもちゃです。
我がゴリラは、確か1991年に買ったと思います。
当時は定価13万円前後だったと記憶してますが、今は30万ぐらいするんですね。
ビックリ!!!
大事に乗ろうと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴリラ ホイール交換:

« JR名松線と長野峠ツーリング | トップページ | 雨の高野龍神スカイラインと和歌山の海 »