2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

他のアカウント

無料ブログはココログ

mixi

« ペアスロープ 馬革ジャケット 2016.10.10 | トップページ | 山口県ドライブ旅行 2016/11/9(水).10(木) »

2016年11月 3日 (木)

CB1100にビキニカウル(CHIC DESGHN)装着

CB1100にシックデザインのビキニカウルを装着しました。
webでの購入で、昨日届いたので、本日装着しました。

品名は、ロードコメット、クリアエアロスクリーン仕様、単色キャンディーグローリーレッドです。
カラーは純正色と同じです。

Dsc_4224
CBを購入した当初は、ビキニカウルの雰囲気があまり好きではありませんでした。
マスクをしたプロレスラーのイメージでったので。
ですが、やはりネイキッドは高速走行時の風圧がキツイので、納車の時はホンダ純正のメーターバイザーを装着してました。
ところが、高速道路を100キロで走っていると、風圧もさることながら、風切音が半端なく大きくて、長時間走っていると難聴になるのではないかとさえ思えるほどの音がヘルメット内で反響していました。
これは、メーターバイザーを付けると空気の乱流で耳元での騒音がうるさくなるようでした。

そこでいろいろ検討した結果、大き目のカウルのついたビキニカウルで、形の気に入るものを探していました。

イメージとしては、当初限定で発売されていた、CB1100無限カスタマイズコンセプトに装着されていたアルミ製ビキニカウルが理想でしたが、今では手に入らず。
いろいろな写真や動画で自分の好みに合うものを検討した結果、シックデザインのロードコメットにしました。
適度な丸みがあるのが決め手でした。



Dsc_4228
シールドはクリアで、エアロスクリーンというノーマルより4センチ高いものです。
風圧を低減する効果はこちらの方が高いでしょう。



Dsc_4227




Dsc_4226




Dsc_4225
最初はビキニカウルの姿が好きではありませんでしたが、我が愛車に取り付けると、なかなかカッコいいじゃないですか。

1時間もかからずに作業終了しました。

近いうちに高速道路で効果を試したいと思います。

« ペアスロープ 馬革ジャケット 2016.10.10 | トップページ | 山口県ドライブ旅行 2016/11/9(水).10(木) »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

CB1100」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

メンテナンス」カテゴリの記事

パーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CB1100にビキニカウル(CHIC DESGHN)装着:

« ペアスロープ 馬革ジャケット 2016.10.10 | トップページ | 山口県ドライブ旅行 2016/11/9(水).10(木) »