2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

mixi

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月18日 (金)

エンゼルラインと常神半島、マキノ

久しぶりにツーリングに行きました。
天気予報は、晴れ!
朝晩は寒いですが、昼は気温が上がるらしい。

ということで、朝6時に出発です。

国道162号で小浜へ向かうのですが、やはり朝の山は寒い。
道路沿いの温度計で0℃を見てしまった。
真冬の装備ではなかったので、凍えました。


Dscf7265_2
エンゼルラインを上ります。



Dscf7283
向こうの方に見えている道を上ります。


Dscf7271
紅葉は見ごろになってました。



Dscf7272
エンゼルライン頂上の駐車場からの眺め。
遠くに見えるのは越前岬、手前は常神半島です。



Dscf7278
丹後半島方面



Dscf7279
天気が最高です。
このころになると寒さもマシです。



Dscf7280




Dscf7281
すこし寒々とした感じですね。
風はけっこう吹いてました。



Dscf7288




Dscf7296
その後、常神半島へ行きました。
ここはその先端にある公園です。
特に何があるというワケではありません。静かで落ち着く雰囲気です。



Dscf7297
常神漁港



Dscf7306
その後、マキノのメタセコイヤ並木に寄りました。
この辺りはまだ紅葉は色づいてませんでした。



Dscf7312

走行距離:369.5km
燃費:21.63km/L
カメラ:FUJIFILM  X-Pro1 XF23mmF1.4R

2016年11月17日 (木)

ゴルフ オイル交換

ゴルフのオイル&エレメントの交換をしました。

オドメーターは、148,145kmです。

前回のオイル交換から、8575km経過しています。
今回も前回と同様、モービル1の5W-40を入れました。

8000キロ使ったので、抜いたオイルはまっ黒で少し粘りを感じました。
使いすぎでしょうか・・・
黒さも今までより濃い色に感じました。

これでまた気持ちよくエンジンが回るでしょう。
15万キロを目前にして、絶好調です。

Dsc_4336_2

山口県ドライブ旅行 2016/11/9(水).10(木)

クルマで山口県へ1泊で旅行に行ってきました。

距離が500キロ以上あるのに1泊なので、あるいみ弾丸ですね。


大阪から中国自動車道、山陽自動車道で山口まで。

所要時間は、休憩を入れて6時間ぐらい。

Dsc_4271
秋芳洞に到着しましたが、もうお昼だったので、まずは腹ごしらえ。
ネットで調べて、安富屋さんにしました。
秋芳洞に向かう道の途中にあります。



Dsc_4229
河童そばにしました。
山口では下関方面でよく食べられる瓦そばというものがあるそうですが、
ここ秋芳洞では、それによく似た「河童そば」が有名とのこと。
瓦ではなく鉄板の上に乗っていて、瓦そばよりモチモチしてるそうです。
大変おいしかったです。おすすめできます。


Dsc_4245




Dsc_4258
子供の頃に親に連れて行ってもらったことがありましたが、あまり覚えていません。
大人になってから見た方が感動が大きい気がしました。

Dsc_4273
秋吉台のカルスト台地です。
何となく、九州の阿蘇の風景や、四国カルストを思い出しました。
日本にもこのような風景がいっぱいあるんですね。



Dsc_4276




Dsc_4281
一度行ってみたかった、角島!
願いが叶いました。
夕方になってしまって、雲も多い天候でしたが、この景色が見れて良かったです。




Dsc_4305
翌日は、岩国の錦帯橋へ。
観光客は、平日にもかかわらず多かったです。


Dsc_4314




Dsc_4306
錦帯橋の前の食堂では、レンコンそばなるものが。
これが意外とおいしかったです。
他では食べられないと思いますよ。
しっかりしたコシと、レンコンの粉を焙煎してるらしく、ほのかな香ばしさが魅力だと思います。

クルマで走ってる時間が大半となってしまった旅行ではありましたが、運転が嫌いではない私にとってはへっちゃらでした。

走行距離:1111.6km
燃費:14.46km/L
カメラ:NIKON D700  AF-S28mm-300mmF3.5-5.6

2016年11月 3日 (木)

CB1100にビキニカウル(CHIC DESGHN)装着

CB1100にシックデザインのビキニカウルを装着しました。
webでの購入で、昨日届いたので、本日装着しました。

品名は、ロードコメット、クリアエアロスクリーン仕様、単色キャンディーグローリーレッドです。
カラーは純正色と同じです。

Dsc_4224
CBを購入した当初は、ビキニカウルの雰囲気があまり好きではありませんでした。
マスクをしたプロレスラーのイメージでったので。
ですが、やはりネイキッドは高速走行時の風圧がキツイので、納車の時はホンダ純正のメーターバイザーを装着してました。
ところが、高速道路を100キロで走っていると、風圧もさることながら、風切音が半端なく大きくて、長時間走っていると難聴になるのではないかとさえ思えるほどの音がヘルメット内で反響していました。
これは、メーターバイザーを付けると空気の乱流で耳元での騒音がうるさくなるようでした。

そこでいろいろ検討した結果、大き目のカウルのついたビキニカウルで、形の気に入るものを探していました。

イメージとしては、当初限定で発売されていた、CB1100無限カスタマイズコンセプトに装着されていたアルミ製ビキニカウルが理想でしたが、今では手に入らず。
いろいろな写真や動画で自分の好みに合うものを検討した結果、シックデザインのロードコメットにしました。
適度な丸みがあるのが決め手でした。



Dsc_4228
シールドはクリアで、エアロスクリーンというノーマルより4センチ高いものです。
風圧を低減する効果はこちらの方が高いでしょう。



Dsc_4227




Dsc_4226




Dsc_4225
最初はビキニカウルの姿が好きではありませんでしたが、我が愛車に取り付けると、なかなかカッコいいじゃないですか。

1時間もかからずに作業終了しました。

近いうちに高速道路で効果を試したいと思います。

ペアスロープ 馬革ジャケット 2016.10.10

1か月ほど前のことになりますが、バイク用の革のジャケットを購入しました。

以前から欲しくて欲しくてたまらなかった、PAIRSLOPEの馬革のジャケットです。

品番は、DML-82sh
馬革のオイルドソフトホースという革を使っています。

質感は、少しアンティークな感じです。


Dsc_4218
郵送で送ってもらいました
受注生産で、約1か月待ちました。
9月のまだ暑いころにPAIRSLOPEの京都店に行ったので、待ちの期間は短かったほうではないでしょうか。
秋や冬になってくると注文が増えて、納期が長くなるとのことでした。



Dsc_4220
中には、小さな手書きのメッセージまで入ってました。



Dsc_4223
ちょっと吊り方が悪かったかな?形が良く写っていませんね。
革の質感は求めていたものです。



Dsc_4222
PAIR SLOPEの文字が誇らしく見えます。

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »