2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

mixi

« 三重の海を観に(鼓ヶ浦海水浴場)ツーリング | トップページ | 12か月点検 »

2017年2月20日 (月)

12か月点検と、CB1100RS試乗

本日、CB1100を12か月点検に、ホンダドリームに持って行きました。
特に気になる症状もないので、通常の点検です。

ちなみに、2017年モデルのフロントフォークに付け替えるといくらぐらい掛かるか聞くと、工賃入れて約10万とのこと。
う~ん・・・悩む。

その後、2017年のCB1100RSに試乗させてもらいました。
ホンダのサイトから画像を拝借しました。






まず、跨った印象は、乗車姿勢が前傾なこと。
試乗の途中にショーウィンドウに映る自分の姿勢を見て、思った以上に前傾になってました。

次に、何故か運転してると、自分のCBより軽く感じました。
何故だろう?ガソリンがほぼ空に近かったからだろうか?

一番の魅力は、排気音です。
ノーマルの2本出しのマフラーですが、自分のワイバンのマフラーより音量が大きいかも!と思わせるほどの迫力があります。
普通に街を流して走ってても、低音で歯切れのいい素敵な音がします。これだけでもCB1100の大きな魅力ではないでしょうか。

ディーラーに帰って来て、CBを停めて少し離れたところから見た後ろ姿・・・めちゃめちゃかっこいいです。
やっぱりリアタイヤが太いというのは魅力ですね。

ネットや雑誌などで低速のトルクが増えたと書いてますが、気を付けて乗らないとわからない程度だと感じました。
私のCBは2000回転あたりにトルクの谷がありますが、それは新型には全くなかったのは確かですが。
それと車体が軽く感じたのは、このトルクが太ったことからそう感じたのかもしれません。

RSの魅力は、
①排気音
②リアタイヤの太さ
③タイヤ交換の際にいろんな銘柄から選べること

でしょうか。
この3点を得るために、追い金100万で買い換える???
う~ん、もったいないか。

« 三重の海を観に(鼓ヶ浦海水浴場)ツーリング | トップページ | 12か月点検 »

CB1100」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12か月点検と、CB1100RS試乗:

« 三重の海を観に(鼓ヶ浦海水浴場)ツーリング | トップページ | 12か月点検 »