2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

mixi

« 三重県香落渓へ散歩ツーリング | トップページ | 2017大阪モーターサイクルショー »

2017年3月12日 (日)

ゴルフ3GTI16Vバッテリー交換

ゴルフのバッテリーを交換しました。

前回交換したのが、2012年5月。
バッテリー本体のインジケーターはまだ「緑」でまだまだ使えますが、もうそろそろ5年になります。
セルを回すときは、ラジオがオフになるので、負荷がかかった時は電圧がかなり下がるのが分かります。

ということで、先日近所の某自動車用品店へバッテリーを観に行ってきました。

現在使ってるバッテリーは、BOSCHのシルバーXバッテリーで、私の車種に合うのは
SLX-6Cという型番です。
某自動車用品店で値段を見ると・・・¥39,000-もします。
5年前のメモを見ると¥30,000-でした。
¥39,000-はちょっと高いなと思い、その時は購入せず、家に帰ってからネットで検索すると・・・

なんと、同じ商品が2万円もせずに手に入るではないですか。
なぜこんなに安いのか?よくわかりませんが。
例えば、国産メーカーでも、日本で作ってるものと中国で作ってるもので値段が違うとか、トラブルが起こった時の保証が、正規で買ったものでないと付かないとかがあるのかとは思いますが。

私が買ったのは、某自動車用品店の値段の3分の1の値段で手に入りました。

Dsc_4416
これが送られてきた品物です。
某自動車用品店に置いてたものと同じものです。
ちなみに、どちらもMADE IN KOREAです。
関係ない話ですが、韓国製で¥39,000も支払うのは、やはり抵抗があります。
パナソニックでも同様のバッテリーはあるみたいで、それならMADE IN JAPANで大金を支払う気にはなりますが。



Dsc_4417
ゴルフGTI16Vのバッテリーは、車両左側の黒いカバーが掛かってるところです。



Dsc_4418
新旧のバッテリーを並べてみました。
外見は全く同じです。
プラス極の赤いカバーの形状が若干違いますね。



Dsc_4419
取り外したバッテリーのマイナス極に、白い粉が吹いてました。
これのせいでバッテリーが弱ってる気がしたのかもしれませんが、
5年使ったバッテリーです。交換しましょう。



Dsc_4420
取り外しも取り付けも簡単です。
ただ、ラジオの選局がリセットされてしまったので、その再設定が邪魔臭かったです。

これでまた5年間はバッテリーは大丈夫でしょう。

« 三重県香落渓へ散歩ツーリング | トップページ | 2017大阪モーターサイクルショー »

VW GOLF3」カテゴリの記事

メンテナンス」カテゴリの記事

パーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴルフ3GTI16Vバッテリー交換:

« 三重県香落渓へ散歩ツーリング | トップページ | 2017大阪モーターサイクルショー »