2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

mixi

« 風切音 | トップページ | 舞鶴 日本海ツーリング »

2017年5月15日 (月)

円成寺(奈良県) 2017/5/10(水)

ゴールデンウィークも終わり、休みに少しプチツーリングへ。

R163から和束町へ抜ける県道62号線で木屋峠を経由します。

Dscf7726
ほぼ和束町まで降りてくると、茶畑が増えます。
黒い布をかぶせた、かぶせ茶?玉露?かな?の比率が思ったより多い気がしました。


Dscf7737
このあと、上野市から月ヶ瀬を通って、いつもの国道369号線沿いにある円成寺。
いつも通過するだけなのですが、



Dscf7728
ふと、国道から見えるこの門の奥の美しい新緑に目がひきつけられ、思わず立ち寄りました。
ここは、紅葉もきれいなんですよね。


Dscf7729
このお寺は中庭が美しいです。



Dscf7730
静かでいいですよ。



Dscf7732




Dscf7734




Dscf7736

走行距離:156.1km
燃費:20.35km/L
カメラ:FUJIFILM  X-Pro1 XF23mmF1.4R

« 風切音 | トップページ | 舞鶴 日本海ツーリング »

CB1100」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

和束、上野、月ヶ瀬・・・おおおおー
なんと円成寺初めてでしたか。
369は、昭和46年のNHK大河ドラマ「春の坂道」までは、くねくね地道でした。ボンネットバスでぐらぐらゆらゆら1時間のゆりかご乗車でした。
円成寺は池の整備も未だ行われておらず、山門のなく、訪れる人もほとんどないとてもひなびた風情のお寺でした。こども心に奈良まであと半分とホットするとともに、お寺の佇まいに胸キュンでしたね。(笑)
最寄り駅は笠置駅なので、そこから関西本線を利用することも多かったです。まだSLが客車や貨車を引っ張っていました。汽笛がかなり遠くまで聞こえていました。わたしにとっては、JR難波はいつまでも国鉄湊町ですねえ。とってもいい写真ありがとうございます。

うらとらまんさん>
書き込みありがとうございます。
R369の旧道は、さすがに私は知らないのですが、未だに「こちらが旧道だろうな」って思う道は残ってますね。
地道の時代となるとかなり昔の話だろうと思いますが、昔の国道って山を越え谷を越え、目的地まで冒険感覚でしたよね。
ああいう時代も、古き良き時代で懐かしいですよね。
今の国道は整備されすぎて、味が無いと常々思っております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 円成寺(奈良県) 2017/5/10(水):

« 風切音 | トップページ | 舞鶴 日本海ツーリング »