2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

mixi

« 朝の散歩ツーリング 2017/8/6(日) | トップページ | 高野龍神スカイラインと紀伊半島ツーリング 2017/9/27(水) »

2017年9月13日 (水)

敦賀半島ツーリング

最近は少し朝晩が涼しくなりました。
昼間はまだ暑いのですが、真夏と比べれば涼しくなったと言えそうです。

今日は天気も良さそうなので、日本海側に行こうと思い、行先を敦賀半島にしました。

Dscf7821
びわ湖の湖西を北上します。
いつもは湖西道路(バイパス)を通りますが、今回は昔から走ってた旧R161を通ります。
バイパスをビューっと走り抜けると景色が楽しめないんですよね。
だから古い道の方が好きです。



Dscf7822
旧161号線。みんなバイパスを通るので交通量は少ないです。



Dscf7823
白髭神社にも寄りました。



Dscf7824
安曇川に架かる旧161号線の鉄橋。なんだか懐かしい。
子供の頃、父親の田舎に帰省するときは、この道を通ってました。



Dscf7825
鉄橋はイメージに残りやすいから覚えてますが、その他の道路部分は昔の記憶がないです。



Dscf7826
R161とR8の合流地点付近には、JR北陸本線のループ線があり、鉄道ファンには有名な撮影スポットがあると、以前、息子から聞いたことがあったので、今回は訪れてみました。
この辺りにバイクを停めて歩きましょう。



Dscf7827
どこかな・・・と探してると、特急サンダーバードが通過。



Dscf7830
有名な場所は、たぶんここです。
列車が来たら絵になるのですが。



Dscf7831
と思ったら、下りのサンダーバードが通過しました。



Dscf7832
バイクを停めた場所ですが、山奥なのに何故か平面で広いところです。



Dscf7833




Dscf7834
こんな石碑が。
小学校の跡地なんですね。



Dscf7835
言われてみれば、学校のグラウンドっぽいですね。


その後、R8を北上し、敦賀で左折、敦賀半島へ。
Dscf7836
最近完成したトンネルは通らずに、峠を越えて下ってくると、目の前に海が。
こういう景色、好きです。



Dscf7839
向こうに見えるのが、知る人ぞ知る「水島」です。
南国の島みたいですね。



Dscf7844
水島には、船で5分で行けるそうです。



Dscf7845
青い空と、透き通った海の水。



Dscf7847




Dscf7852




Dscf7856
敦賀半島の先端、立石に到着。
いい天気です。



Dscf7860



Dscf7867




Dscf7870
帰りにもう一度、水島をバックに記念撮影。


その後、半島を横切り、西側の海岸へ、
Dscf7874
水晶浜です。きれいですね。



Dscf7875
帰りは小浜を経由して、R162で南下します。
道の駅「美山ふれあい広場」
今日は平日にもかかわらず、ツーリングバイクとよくすれ違いました。
ここもたくさんのバイクが停まってました。

昼間はまだちょっと暑いですが、秋のツーリングシーズン突入ですね。

走行距離:366.8km
燃費:21.89km/L
カメラ:FUJIFILM  X-Pro1  XF23mmF1.4R


« 朝の散歩ツーリング 2017/8/6(日) | トップページ | 高野龍神スカイラインと紀伊半島ツーリング 2017/9/27(水) »

CB1100」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

昨日行かれたんですか?
私は昨日サボりで慣らしツーリング行ってきました。
ちょっと長い目の距離で、北に向くなら敦賀の方、南なら和歌山って思っていたんですが、そちらにしたらお会いできたかもしれませんね(^^)

距離的には、慣らしが終わってからになりますが、寒くなるまでに北にも行きたいです。

はねなしさん>
はい、昨日の13日(水)に行きました。
はねなしさんは南のほうへ行かれたんですね。
高野龍神スカイラインと迷ったんですが、大雨の翌日だったので、北にしました。
これからの季節、ツーリングが楽しみですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 敦賀半島ツーリング:

« 朝の散歩ツーリング 2017/8/6(日) | トップページ | 高野龍神スカイラインと紀伊半島ツーリング 2017/9/27(水) »