2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

mixi

« 香落渓へツーリング2017/11/23(祝・金) | トップページ | ゴルフのサスペンションと試走 »

2017年12月 1日 (金)

醤油発祥の地、湯浅の角長さんへ醤油を買いに

今日は休みでしたが、午前中出勤してました。
なので、午後からバイクで出掛けました。

目的地は、醤油発祥の地、和歌山県は湯浅町の角長さんへ醤油を買いに。
うちで使ってる角長さんの醤油が残り少なくなってきているので、そろそろ・・・と思ってました。



Dscf8248
醤油発祥の地です。



Dscf8249
角長の本店です。ちなみに隣は醤油を作ってる蔵があり、付近は醤油の香りが漂っています。
古い町並みがイイ感じです。
ここにはもう何回も訪れていて、好きな場所です。


Dscf8250
濁り醤(にごりびしお)を買います。
この醤油は、火入れもしていない、添加物も全く入っていない本当の生の醤油です。
醤油は作る蔵によって風味が全く変わるそうです。
建物自体に麹菌が住み着いていて、それが風味に大きくかかわっているとか。
なので、新しい蔵では出せない風味だそうです。


Dscf8251
帰りは県道20号線で有田方面へ向かいましたが、途中で夕日が見れました。



Dscf8253
ものすごくきれいでした。



Dscf8259

この後は、有田市内を抜けて、阪和自動車道の海南ICから大阪まで帰ってきました。
若干の薄着で行ったので、めちゃめちゃ寒かったです。
そういえば今日から12月ですね。
真冬の装備でバイクにのる季節でしたね。

走行距離:
燃費:
カメラ:FUJIFILM  X-Pro1 XF23mmF1.4R

« 香落渓へツーリング2017/11/23(祝・金) | トップページ | ゴルフのサスペンションと試走 »

CB1100」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 醤油発祥の地、湯浅の角長さんへ醤油を買いに:

« 香落渓へツーリング2017/11/23(祝・金) | トップページ | ゴルフのサスペンションと試走 »