2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

mixi

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月

2020年10月23日 (金)

転倒しました 2020/9/28

もう3週間前になりますが、先月の9月28日にツーリングに行って、転倒してしまいました。

大阪から出発して、北へ向かいました。
いつものR162を北上して日本海へ出ようと思ってましたが、
京都府の京北町あたりで雨が降ってきました。
雨雲レーダーを見ると、行く先には雨雲が遮ってます。
そこで、東のほう、びわ湖方面に出れば雨雲はなさそうだったので、経路を変更して東へ向かいました。
ところが、東へ行っても行っても雨は止まず。
あともう少しで滋賀県のR367号線だというところで、左のブラインドコーナー
あまり危機感を感じずに進入すると向こうから対向車が目に入り、反射的にフロントブレーキをかけてしまいました。
ご想像通り、濡れた路面でフロントがロックして一瞬で転倒。バイクは対向車のフロントに接触。
私も倒れました。
その後は警察に届けて、現場検証をしてもらって、相手の方と連絡先を交換して。
バイクはフロントフォークがゆがんでましたがエンジンがかかって走れそうだったので、自走で帰ってきました。
バイクは

フロントフォークの曲がり
フロントフェンダー曲損
メーターが割れた。
左ステップ折損
クランクケース傷入り
左エンジンスライダー曲損

ディーラーによると、修理するには数十万かかるとのこと。
ただ、治ったとしても、フレームがもしかしたらひずんでるかもとのこと。

新車から大事に乗ってた愛車ですが、フレームが曲がってしまったとしたら大金を使って修理しても後悔しそうですし。
熟考したところ、乗り換えようと思います。

ただ、空冷4気筒はものすごく貴重だと思ってますので、
再びCB1100にしようと思います。
それも、RSに。
私、実はリアタイやの太いバイクが好きなのです。
極端に言えば、DUCATIのディアベルや、ハーレーブレイクアウトのリアタイヤ240mm幅のタイヤなんてすごく
あこがれるんです。
なので、CB1100の不満のひとつはリアタイヤが140mmなこと。
RSなら180mm幅なので、こっちだなと。
あと、17インチなので、いろんな銘柄のタイヤを選ぶことが出来ること。
かっこがいいこと。
以上のことから、以前から欲しかったCB1100RSに決めました。

色はシルバー。
2020年モデルのシルバーは、マットカラーなところがいまいち気に入らないのですが、
ブラックはエンジンまでブラックなのでパス。
ブルーは、もともとあまり好きではない・・・
というところでシルバーにしました。

生産は11月に入ってからで、納車は12月になるでしょうとのこと。
出費は痛いのと、大事に乗ってたCB1100にはかわいそうなことをしちゃったなという気持ちはあるのですが、
以前から欲しかったRSが愛車になると思うと、すこし楽しみが増えました。

ちなみに、私は転倒の際に左足首を骨折してしまい、今はまだギブスを嵌めていて、バイクには乗れません。
気持ちも下がってしまってますが、前向きに考えることにします。

なので、これからはCB1100RSでの話題になると思います。

以上、今の私の状況をとりとめもなく記載しました。


ホンダのHPから画像を拝借しました。
https://www.honda.co.jp/CB1100/type/





« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »