2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

他のアカウント

無料ブログはココログ

mixi

« GOLF GTI16V オイル交換 | トップページ | 琵琶湖一周 »

2021年10月30日 (土)

YBR125 リアタイヤ交換とチェーン交換

息子のバイク、今はほとんど私が乗ってます。
リアタイヤがかなり減ってきて交換時期なので、リアタイヤだけ交換しました。

Dsc_1988
中央部分の溝はもう無くなってきてました。

Dsc_1989
履いていたタイヤは、ダンロップのTT100GP

Dsc_1990
サイズは標準の90/90-18 荷重指数は51。
ただし、純正タイヤの荷重指数は57のようです。
ところが、90/90-18で荷重指数が57というタイヤってあまり見かけません。
ミシュランのシティプロというタイヤならドンピシャのサイズなのですが、お店でメーカー在庫を調べてもらうと国内に在庫はなくいつ輸入されるかわからないとのこと。
ということで、Made in Japanのダンロップにしました。
ミシュランファンの私としては残念ですが。

Dsc_1991
ちなみにフロントタイヤはダンロップのタイヤで、溝は写真のとおりまだまだあるのでリアだけ交換しました。


Dsc_1993
ダンロップのK388というタイヤ。

Dsc_1994
サイズは同じく90/90-18 51P
Dsc_1995
2021年の27週目に製造されたようです。

Dsc_1992
トレッドパターンはこんな感じ。
ちょっとだけ走りましたが、乗り心地は良くなった気がします。
まぁ、ゴムが新しいので当然といえば当然かもしれません。

タイヤは交換したのが10月28日(木)でした。

で、本日10月30日(土)にチェーンも交換しました。
Dsc_2000
交換したチェーンは、DIDのNZというチェーン
サイズは428です。
Dsc_1999
コマ数は118。

Dsc_2001
古いチェーンはこんな感じ。中央に見えるようにクリップ式です。

Dsc_2002
まず最初にリアホイールの固定ボルトを緩めてアクスルシャフトを動かし、チェーンの張りを緩めます。
次にペンチでチェーンの接続部分のクリップを外します。写真はペンチでクリップをずらしたところ。
ものすごい力が必要なのかと身構えましたが、意外と軽い力で外れました。

Dsc_2003
こちらが新しいDIDのチェーン。
ゴールドが少し高級感を醸し出しますね。

Dsc_2004
古いチェーンを外して、新しいチェーンとタイラップでつなげておいて、タイヤを回すとチェーンが一周してきます。

Dsc_2005
こちらがクリップ付きのジョイントのコマです。
このコマでチェーンを接続します。

Dsc_2006
クルッと一周回して、リアスプロケットの位置でつなげるのがやりやすいと思います。

Dsc_2007
クリップをペンチで嵌めて完成です。
嵌める時もあまり力は必要ありませんでした。
Dsc_2008
リアホイールの位置をずらしてチェーンの張りを調整、固定すれば完成です。

駆動部分で大事なところなので慎重に作業しましたが、思ったより簡単に出来て良かったです。

オドメーター:21052km

« GOLF GTI16V オイル交換 | トップページ | 琵琶湖一周 »

バイク」カテゴリの記事

メンテナンス」カテゴリの記事

パーツ」カテゴリの記事

YBR125」カテゴリの記事

タイヤ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GOLF GTI16V オイル交換 | トップページ | 琵琶湖一周 »