2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

他のアカウント

無料ブログはココログ

mixi

« リアアクスルのアライメント | トップページ | GOLF3 GTI16V »

2022年1月26日 (水)

リアアクスル調整後

先日、リアアクスルの歪みを発見し前後ホイールのアライメントを合わせましたが、

本日、その結果がどうだったのか、走ってきました。

結論から言えば、これが本来の姿なのだと納得できました。

ステアリングから力を抜いても普通にまっすぐ走るのです。

当たり前のことなのですが、この当たり前が実現できてなかったのが今から思えば残念でなりません。

とりあえず、両手を離して走ってもまっすぐ走ります。以前は両手を離すとバイクが勝手に左へ向くから、体重を若干右に寄せるとまっすぐ走る感じでした。

これ、私の重心が左にズレてしまってるせいで、意識的に重心を右に寄せる必要があるのかと思ってました。

リアアクスルをちゃんと調整したおかげで、ますます気持ちよく乗れるようになりました。

今日は奈良県月ケ瀬方面から、室生方面へ行き、やまなみロードで北上し、針テラス経由で帰ってきました。

バイクがまっすぐ走るようになったこともあり、今日のライディングのテーマは、両手フローティングでのコーナリング。

コーナーで体重を移動してターンインする際に、できるだけステアリングに力は入れずにセルフステアだけで曲がるように練習しました。

悪い癖が時折出てしまい、操舵してしまう癖があるので、ゆっくりのスピードで両手フリーでのコーナリングの練習をしました。

何事も練習あるのみですね。


Dscf1693

Dscf1700 

Dscf1697

走行距離:150.4km

燃費:21.24km/L

カメラ:FUJIFILM  X-Pro1  XF16-80 F4

« リアアクスルのアライメント | トップページ | GOLF3 GTI16V »

CB1100」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

メンテナンス」カテゴリの記事

HONDA」カテゴリの記事

CB1100RS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リアアクスルのアライメント | トップページ | GOLF3 GTI16V »