2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

他のアカウント

無料ブログはココログ

mixi

« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »

2022年2月

2022年2月28日 (月)

YBR125とゴリラのオイル交換

3月も目前

昼間は少し暖かい日が続くようになってきました。

ということで、今日はヤマハYBR125とゴリラのオイル交換をしました。



Dsc_5966
YBR125には、ヤマハ純正 YAMALUBE プレミアムシンセティック10W-40
100%化学合成オイルです

安心の純正オイル


Dsc_5967
YBR125のオイルパンのドレンプラグは、サイドについてるんですね。
いちおう底を探しましたがありませんでした

Dsc_5969
どば~っと出るかと思いましたが、意外とちょろちょろ

調べましたが、前回のオイル交換は2020年7月14日でした。

約1年半ぶりですね。

Dsc_5970
オドメーターは、21,251km

前回は16,348kmでした

前回のオイルは5,000km弱使いました

Dsc_5971
続いてGORIRAのオイル交換
ホンダ純正G3 10W-30です。
こちらも100%化学合成オイル

Dsc_5972
ゴリラの前回のオイル交換は、2020年6月29日でした。
こちらも1年半以上前でしたね。

距離はほとんど乗ってないので、オイルの汚れ自体はそんなに酷くありませんでした。
ただ、1年以上経つとオイルも酸化するので交換しておいた方がいいでしょう。

ゴリラ・YBRの順に少し走ってきました。
特にゴリラはあまり乗ってないので、入念にエンジンを回しました。
けっこう調子よく走ってくれたので良かったです。

 

 

2022年2月23日 (水)

湯浅~白崎海岸へ

約1か月ぶりにCBに乗りました。

まだ寒い季節なこともあるのですが、朝に路面が凍結してたら怖いのでどうしても遠くに行くのを敬遠しちゃってます。

まぁそんなことを言っててもやっぱり乗りたくなるのです。

冬はやっぱり北ではなく南の方へ行きましょう。

ということで、和歌山方面へ

Dscf1702
和歌山から有田市を超えて海岸線へ。

今日の天気は曇りです


湯浅の町へ
Dscf1716
湯浅伝統的建造物群保存地区
古い街並みを残してあり、散策すると気持ちが落ち着きます



Dscf1707
今の時期はひな人形が飾ってありました。
ここの建物だけではなく、他の建物でも飾ってました。



Dscf1708
立派です
すばらしい

Dscf1706


Dscf1709


Dscf1710


Dscf1713


Dscf1719


Dscf1720
湯浅に来たら角長さんの濁り醤(にごりびしお)を買います。

ここの醤油が大好きなのです。

家のストックが無くなってきたな・・・という時期にツーリングがてら買いに行ってます。

あと、八朔(はっさく)も買いました。

ここの近くのお店で売ってました。三宝柑というみかんが他の店でも結構多く売ってましたが、おいしいのかな。

私は八朔が好きなので八朔を買いましたが

3つ入って100円。これはお買い得でした。


Dscf1724



Dscf1734
このあと、白崎海岸へ

石灰岩の山が圧巻です

ここもこのあたりに来たら立ち寄るところです。

Dscf1733


Dscf1732
このあとは御坊まで海岸線を走り、R42と阪和自動車道で大阪まで帰ってきました。

走行距離:319.9km
燃費:22.09km/L
カメラ:FUJIFILM  X-Pro1  XF16-80mm F4

2022年2月 9日 (水)

GOLF3 GTI16V

久しぶりにクルマで走りに行ってきました。

もう1か月以上エンジンをかけてませんでした。

走りに行ったのはいつもの月ケ瀬。

クルマは寒くないので快適ですね。

Dsc_2055

私のクルマは1994年型のゴルフGTI16Vです。

所謂ゴルフ3と言われる3代目のゴルフです。

夏タイヤはBBSのホイールを履いてますが、今はスタッドレスタイヤを純正のアルミホイールに履いています。

今では珍しい15インチのホイールです。

Dsc_2058

エンジンやマフラーはノーマルです。

Dsc_2057

サスペンションを変更しています。

ビルシュタインのBPSという車高調性キット。

以前はこの車高調性でローダウンしてましたが、今はほぼノーマルの車高にあげています。

操縦性はやはり純正の車高ですね。ローダウンしても何もいいことはありません。

ステアリングフィールや路面の凸凹の吸収性など、ローダウンのメリットは何一つなかったですね。

ということで、私のクルマの紹介でした。

走行距離:108.2km
燃費:12.93km/L
カメラ:Nikon Z6 24-70mmF4

 

 

 

 

 

 

« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »