2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

mixi

ファッション・アクセサリ

2019年9月15日 (日)

RED WING ベックマン フラットボックス9060 購入

以前から気になっていた靴(ブーツ)
RED WINGを買いました。
モデルは、ベックマンのフラットボックス9060です。

Dsc_0518
シューズの箱

Dsc_0519

Dsc_0520
蓋を開けました。
わくわくの瞬間です。



Dsc_0521
こんな靴です。


Dsc_0523

Dsc_0524

Dsc_0525


Dsc_0526
アメリカの造りですね。
雑!
まぁ、これも味ということで。

最初に履いた第一印象は、「ごつい」「かたい」ですね。
ただ、帰ってきて早速30分ほど歩きましたが、いい感じです。
一部、足と擦れて痛いところはありますが、最初はどんな靴もこんなもんでしょう。
これからガンガン履いて、私の足の形になじませていきたいと思います。

大事に履くと、10年以上は愛着をもって履けると思います。




2019年7月17日 (水)

ecco exostrike 購入

前から注目していた靴を購入しました。
eccoのexostrike
これの素材にダイニーマを使用したバージョン
サイトは↓

https://jp.ecco.com/exostrike-mens-dyneema-boot-832314.html?dwvar_832314_color=51052

ダイニーマⓇとは、鉄の15倍の強度のある繊維を特殊な手法でレザーに貼り付けてあるそうです。
履いた感想ですが、とにかく足を柔らかく包んでくれます。
ソールも柔らかい印象で、地面からのショックを効率的に吸収してくれます。
見た目はこんな感じ。アウトドアとタウンユースのどちらでも使えるようなコンセプト
だそうですが、このスタイリッシュさがものすごく気に入ってます。

Dsc_0405


Dsc_0406


Dsc_0408


Dsc_0410

2019年3月29日 (金)

KUSHITANI(クシタニ) エクスプローラーネオジーンズ

  荷物が届きました。
先日、針テラスにある、クシタニのパフォーマンスストアに行って、買っちゃいました。
それが、本日、郵送で届きました。

 Dsc_58401


Dsc_5841_1

 

Dsc_5842

エクスプローラーネオジーンズです。
革製です。

 

Dsc_5843

フッ素加工してあり、防水にもなっていて、
雨降りでも大丈夫。
実は、革のズボンが欲しかったのですが、雨が降ってくると傷むと思うと、
使う頻度が落ちるのが難点だと思ってたのですが、このズボンは濡れても
大丈夫だということと、家庭で洗濯できるそうなのです。
すごく使い勝手がいいですよね。

 

Dsc_5844

全体のシルエットは細身です。
同じクシタニのエクスプローラーシリーズの中でも、エクスプローラージーンズは、もう少し太めのようです。

Dsc_5847

生地はこんな感じ。
革とはいえ、見た目は布みたいですよね。
でも触るとしっとりとした革で、柔らかみを感じることが出来ます。
もちろん、革なので少し重量感も感じます。

 

Dsc_5852
すごく気に入ってます。
早く履いて外に出たい気分です。
ツーリングにガンガン使いたいですね。

 

 

2019年3月17日 (日)

2019 OSAKAモーターサイクルショー

2019年3月15日(金)~17日(日)で、大阪モーターサイクルショーが開催されました。
私は最終日の17日(日)に行ってきました。

今までは休みの関係で、金曜日などに行ってたのですが、今回初めて日曜日に行きました。
10時30分頃にインテックス大阪に到着したのですが、まだ入場の列に並んでの入場となりました。
開場が10時でしたが、開場前にかなりのたくさんの方が並んで待ってたんでしょうね。

あまりに混雑がひどくて、写真も撮りにくい状況でした。

気になったバイクをご紹介します。

Dscf9364
トライアンフのスピードツイン
雑誌で少し概要は見てましたが、実物はかなり良さそうでした。



Dscf9360
リアの感じも好きです。
マフラーは左右2本出しでした。
ただ、左右で横方向への角度が若干揃っていない気がしました。
ホンダのHPで、CB1100EXの開発秘話を読んだときに、左右のマフラーを左右対称に揃えるのに工夫したという記述がありましたが、トライアンフのこの状況を見ると、ホンダのきめ細かい開発を感じますね。



Dscf9365
DUCATI スクランブラー1200のカスタム。(かな?)
短いマフラーが素敵でした。



Dscf9368
パニガーレV4S
ウィングついてますね。レース仕様車なのか。



Dscf9372
すごく気になる DUNLOPのTT100GPラジアル。
デザインがネオクラシックのバイクに合いますね。
TT100GP(バイアス)が好きだったので、このラジアル仕様が発売になるとのことで楽しみです。



Dscf9373
フロントのデザインの方が、TT100GPのオリジナルに近いですね。



Dscf9374
ダンロップの人が居られたので、18インチは出す予定ないですか?と尋ねたところ、今のところはないですが、サイズのラインナップは徐々に増やしますとのこと。
話の中で18インチは今後のラインナップに無さそうだったので、CB1100に装着したく18インチが出たら買いたいので、会社の上の方に伝えて下さいと言うと、その方が開発に携わった方だったようで、ぜひ!とお願いしておきました。
何となく、CB1100用の18インチを前向きに考えてくれたように感じました。
18インチ発売されたら、買いたいと思います。


Dscf9376
今、純正のミラーを使ってるのですが、高速で走るとミラーでも騒音を発してる気がして、もう少し低い位置に固定できるミラーを探しておりまして。
ホンダブースのカスタマイズのコーナーに、新しいCB650のカスタムが展示されており、そこに装着されていたミラーが気になりました。
バーエンドミラーですが。



Dscf9377
バーエンドミラーと言っても、下側に延びるタイプ。


Dscf9378




Dscf9379
それともう一点。
このタンクのカラーいいですねぇ。
ソリッドのグレー
クラシックなイメージになるこのソリッドカラー。これからもしかすると流行るかもしれませんよ。l



Dscf9385
BMWの新型S1000RR
いいですねぇ。



Dscf9388
SUZUKIさんには、新型のカタナが
もう発売になるのでしょうか。


Dscf9389
なかなかいいのですが、
好き嫌いが分かれるかもしれませんね。
オリジナルの方がオーラがあるような気がします。
新型はそこに追いついていないような。


Dscf9390
跨るコーナーには長蛇の列が。

ベースになったGSX-S1000も置いてあり、そちらの方がかっこ良く見えちゃったので、カタナへの期待が少し下がっちゃいました。
GSX-S1000って、いいバイクですもんね。デザインも。

屋外では大阪府警の白バイ隊のスラロームのデモがあり、見に行ったのですが、途中から雨が降って来て濡れちゃいました。

夜勤明けで行ったので疲れましたが、楽しかったです。

2018年9月22日 (土)

バイクシューズ購入 アルパインスターズ ジャム・ドライスター

バイク用シューズを買いました。

アルパインスターズのジャム・ドライスターです。

Dsc_5500
こんな感じのシューズです。
パッと見て、バイク用とはわからないデザインです。




Dsc_5501
まっ黒かと思いきや、後ろに赤のアルパインスターズのマークが入ってます。
さりげないアクセントですね。



Dsc_5502
ソールはフラットです



Dsc_5503
後ろ半分がスウェードになってます。

今日、近所を歩いてみましたが、なかなか歩きやすいです。
バイクに乗っての使用はまだですが、楽しみです。

こんなデザインなので、普段使いに普通に使えますし、
防水なので、バイクに乗る時だけじゃなく普段の雨の日にでも履けるし、重宝しそうです。

2016年11月 3日 (木)

CB1100にビキニカウル(CHIC DESGHN)装着

CB1100にシックデザインのビキニカウルを装着しました。
webでの購入で、昨日届いたので、本日装着しました。

品名は、ロードコメット、クリアエアロスクリーン仕様、単色キャンディーグローリーレッドです。
カラーは純正色と同じです。

Dsc_4224
CBを購入した当初は、ビキニカウルの雰囲気があまり好きではありませんでした。
マスクをしたプロレスラーのイメージでったので。
ですが、やはりネイキッドは高速走行時の風圧がキツイので、納車の時はホンダ純正のメーターバイザーを装着してました。
ところが、高速道路を100キロで走っていると、風圧もさることながら、風切音が半端なく大きくて、長時間走っていると難聴になるのではないかとさえ思えるほどの音がヘルメット内で反響していました。
これは、メーターバイザーを付けると空気の乱流で耳元での騒音がうるさくなるようでした。

そこでいろいろ検討した結果、大き目のカウルのついたビキニカウルで、形の気に入るものを探していました。

イメージとしては、当初限定で発売されていた、CB1100無限カスタマイズコンセプトに装着されていたアルミ製ビキニカウルが理想でしたが、今では手に入らず。
いろいろな写真や動画で自分の好みに合うものを検討した結果、シックデザインのロードコメットにしました。
適度な丸みがあるのが決め手でした。



Dsc_4228
シールドはクリアで、エアロスクリーンというノーマルより4センチ高いものです。
風圧を低減する効果はこちらの方が高いでしょう。



Dsc_4227




Dsc_4226




Dsc_4225
最初はビキニカウルの姿が好きではありませんでしたが、我が愛車に取り付けると、なかなかカッコいいじゃないですか。

1時間もかからずに作業終了しました。

近いうちに高速道路で効果を試したいと思います。

ペアスロープ 馬革ジャケット 2016.10.10

1か月ほど前のことになりますが、バイク用の革のジャケットを購入しました。

以前から欲しくて欲しくてたまらなかった、PAIRSLOPEの馬革のジャケットです。

品番は、DML-82sh
馬革のオイルドソフトホースという革を使っています。

質感は、少しアンティークな感じです。


Dsc_4218
郵送で送ってもらいました
受注生産で、約1か月待ちました。
9月のまだ暑いころにPAIRSLOPEの京都店に行ったので、待ちの期間は短かったほうではないでしょうか。
秋や冬になってくると注文が増えて、納期が長くなるとのことでした。



Dsc_4220
中には、小さな手書きのメッセージまで入ってました。



Dsc_4223
ちょっと吊り方が悪かったかな?形が良く写っていませんね。
革の質感は求めていたものです。



Dsc_4222
PAIR SLOPEの文字が誇らしく見えます。

2015年6月12日 (金)

夏用のグローブ購入

以前から夏用の通気性の良いメッシュタイプの革のグローブは持ってましたが、夏以外で使ってるPAIRE SLOPEさんの鹿革グローブの柔らかい感触が忘れられず、夏用にもメッシュの鹿革グローブを購入しました。



Dscf6204

3シーズンのロングの鹿革は黒を使ってますが、夏用の鹿メッシュは茶色のみです。
この茶色、黒の鹿革より柔らかいんです。
黒に染色するときの塗料が茶色より少し硬いのかもしれません。
大げさかもしれませんが、手袋をつけてるのを忘れるかのような、違和感の無さです。

購入後、宇治川ライン→信楽→和束→R163と走って帰ってきました。
梅雨の晴れ間の一日で、湿度が高くてけっこう暑かったです。
鹿革は汗の吸収と発散が良いらしく蒸れはなかったので、これからの季節に期待です。

走行距離:124.9km
燃費:21.39km/L

2014年11月 6日 (木)

ライディングブーツ購入(PAIR SLOPE)

夜勤明けです。
今年どうしても欲しいものがあり、行ってきました。
京都伏見のPAIR SLOPEさん。
本店は東京です。

Dcf00099



Dsc_2319
買ったのはこれです。(写真は帰って来てから撮影)


Dsc_2320
この箱は・・・

前回はジャケットと鹿革のグローブを買いましたが、今回は以前からものすごく欲しかったブーツです。


Dsc_2321
PAIR SLOPEの R02Tというモデル。 REGALとの共同制作です。
ライディングブーツには見えないでしょう。バイクに乗るときだけでなく普段にも普通に使えます。

Dsc_2322


同時に買ったのは、キーホルダー。

Dsc_2323
PAIR SLOPEの赤とんぼ。

Dsc_2324
同じく愛用します。

ブーツは高価なので、かなり思い切って買いました。
一生もののブーツです。大事に使います。


Dcf00098
PAIR SLOPE 京都伏見店。
趣のある店舗です。古い町家を利用しているそうです。