2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

他のアカウント

無料ブログはココログ

mixi

日記・コラム・つぶやき

2022年5月16日 (月)

交通マナー

先日の岡山県方面へのツーリングに行った際に感じた交通マナーについて書いてみたいと思います。

大阪から中国自動車道を使って行きました。さすがに大阪近郊では車の交通量は多いのでカオス状態で自動車の流れがあるのですが

岡山県の西部になると交通量がガクッと減って、前後に車が一台も居ないという状況になり、かなり走りやすいと感じました。

他のクルマが居ないというのはストレスを感じずに走れるので楽ですね。

帰りにそんな状況の中国自動車道を走り、東に向かうにつれ徐々に交通量が増えてきます。

そういうときに目につくのが、追い越し車線をずっと走るクルマ。

走行車線に走る車が居ないのに追い越し車線をひたすら100キロぐらいで巡行しています。

後ろから速い車が来て、走行車線に戻るならまだいいですが、そんなことお構いなしで後ろも見ずに追い越し車線を巡行しています。

たぶん右側の車線が追い越し車線で、追い越すときに使うものだと知らないんでしょう。右での左でも好きな車線を走っていいと

勘違いしているように見えます。もうちょっと道路交通のルールを守ってほしいなと感じました。

もう一つ、これは高速道路ではありませんが、スマホを触りながら運転しているドライバー。

これ、観察してみると想像するより数倍の頻度で見ることが出来ます。

速度が遅いな、ちょっとふらふらしてるなと思い、追い抜くときにふと見ると、スマホを操作しています。

こういうドライバーを取り締まってほしいものです。周りの人が迷惑です。

ウインカーを出さずに急に曲がるクルマも迷惑。

混雑でのろのろ運転の自動車の左側を、いい勢いで抜いていく通勤スクーターを見るたびにヒヤヒヤします。

夕方になって暗くなってきたのに無灯火で運転するクルマ

交通マナーの意識の低い人が多くなった、いい加減な運転をする人が増えたのは、結局は運転に集中していないのだと思います。

集中して運転しない要因として、自動車の運転が簡単すぎるからだと考えます。

昭和の時代のクルマを運転するには集中力が必要でした。ある意味みんな運転がうまくなりたいと思って練習をしました。

でも現代のドライバーって運転がうまくなりたいなんて思ってる人はどれぐらい居るのでしょうか。

運転なんてしなくても済むならしたくないって思って運転してるんでしょう。だから交通マナーも向上しません。

そういう人は早く自動運転のクルマに乗って下さい。その方が自動車の流れも良くなり運転しやすい交通環境になる気がします。

10年後には自動運転のクルマが増えるでしょうね。私は乗りたくありませんが。

 

2021年11月 9日 (火)

asics GlideRide(グライドライド)

ランニングシューズを買いました。
私は高校生の頃からスポーツシューズはアシックスと決めているのです。

ということで、近所のアウトレットのアシックスの店へランニングシューズを買いに行きました。

買ったのは、GlideRideというシューズ。
現行はGlideRide2というシューズが出てるようですが、一つ前のモデルですね。

Dsc_5962
つま先が上に反って上がってます。
歩いた感触は、かかとから着地して前に進むときに、このつま先の傾斜が体を前に押し出してくれるような感じがします。
全体的には今流行りの厚底です。


Dsc_5963
本格的に走るというよりも、ウォーキングの合間に軽く走る程度の走り方ですが、いいシューズはいいですね。
ウォーキングに使ってもものすごく歩きやすくなります。
やっぱりスポーツシューズは運動性能に特化して開発されてるんだな~って実感できます。


Dsc_5964
このシューズのおかげで、これから走る機会も増えそうな気がします。
走るのが楽しくなるシューズだと感じました。


Dsc_5965








2020年7月28日 (火)

kawasaki ninja ZX-25R 発売に思うこと

カワサキのニンジャZX-25Rが発売になりましたね。
250ccの4気筒車で、話題になっていると思います。
確かに250㏄クラスに乗りたい人が4気筒というキーワードで魅力を感じるでしょう。私も魅力に感じます。

Kawasaki-ninja-zx25r
(カワサキのHPから画像を頂きました)


4気筒250㏄を最初に出したのが、カワサキだったのがうれしいのですが、カワサキと言えば。
カワサキには他のメーカーにない強みがあります。世界唯一です。
そう、スーパーチャージャーです。
このスーパーチャージャーを使うと、250㏄が500㏄のエンジンの性能を手に入れられます。
最近の自動車の世界では、ダウンサイジングターボが流行っています。つまり小さな排気量で大排気量エンジン
と同等の性能を得ようという技術です。
1.2リッターエンジンにターボを付けて2リッターエンジンと同等の性能、優れた燃費が得られます。
高級車であれば2リッターターボで、3リッターや3.5リッターの性能が得られます。

カワサキはこの思想で250㏄にスーパーチャージャーを装着して、パワーもトルクも2倍、つまり500㏄と
同じ性能を得ることが出来ます。
500㏄の性能を車検のない250㏄で得られるのです。
そうなると、400㏄にスーパーチャージャーをつけて800㏄と同じ性能にすれば、普通二輪免許で800㏄の
性能のバイクに乗れるのです。
おまけに、250㏄なら250㏄の車重で500㏄クラス、400㏄の車重で800㏄クラスの性能です。
値段が高くなりますが、400㏄のバイクですが、ライバルは800㏄のバイクです。少々高くても大丈夫。
250㏄や400㏄でも、パワーがあるので高速道路で楽々です。長距離ツーリングでも悠々と走れます。
BMWのGSや、ホンダのアフリカツイン、スズキのVストロームのライバルに、
カワサキの400㏄スーパーチャージャーのアドベンチャーなんて、ちょっと夢がありませんか?
そんなバイクを、カワサキが出してくれないかな~・・・と夢を見ています。
これは、今はカワサキにしかできないことです。
もしこれが当たったら、他社がスーパーチャージャーやターボを開発するまでの間は、カワサキの独壇場になるでしょう。
高齢者は重いバイクが苦手なので、小排気量の軽いバイクでリッターバイクに負けない性能であれば需要があると思います。
若者は車検のない250CCで、500㏄くらいのミドルクラスの性能が手に入ったら、少々高くても売れるのではないかと。
いかがでしょうか。カワサキさん



2020年4月13日 (月)

革靴購入 宮城興業

新しく革靴を購入しました。
宮城興業製の靴です。

ここの靴は、提携されている靴店での販売のみで、実際に靴店で足のサイズを計測してもらって、
サイズの豊富なサンプルの靴でぴったりフィットするサイズを探します。
そのサイズの靴を、デザイン、形、色、素材、パーツなど、自分の好みで注文して作ってもらいます。
セミオーダー的な靴ですね。
それでいてそんなに高価ではありません。

Dsc_1068
黒で、ストレートチップの靴にしました。

Dsc_1070
グッドイヤーウェルト製法です。
ウェルトはダブル巻きです。
踵までぐるっと一周巻いてるタイプにしてもらいました。
ゴツめのデザインが好きなので。

Dsc_1074
なかなか端正な装いに感じます。

Dsc_1075


Dsc_1076


Dsc_1077


Dsc_1078 
革のソールにしましたが、濡れた路面でも気兼ねなく履きたいので、ハーフラバーを貼ってもらってます。

Dsc_1080
内羽根式のストレートチップ。
コバの部分は少しボリュームのあるタイプにしたので、がっちりした印象です。
私の足にぴったり合わせたサイズなので、今まで履いていた革靴に比べたらタイトなのですが、
これがまた履き心地がいいんです。
最初はちょっときついかなって思いましたが、今まで履いてたのでブカブカ過ぎたとも言えます。
今日は雨で履くことができませんでしたが、晴れたら履いて歩いて自分の足になじませていきたいと思います。





2016年3月22日 (火)

クイーンエリザベス 大阪港入港

本日、3月22日(火)に、大阪港にクイーンエリザベス号が入港しました。

夜勤明けということで、見に行くチャンスだったので、行ってきました。

平日の大阪港ですが、今日ばかりは人だかりでした。

情報はみなさん知ってたようで、地下鉄も満員、海遊館周辺も混雑してました。

Dscf6787
大阪港駅から大阪港へ行く道路からの眺め。
新しい建物が建ったのか?と思うほどの大きさ。



Dscf6788




Dscf6789
こうやって見たら、リゾートホテルの外観みたいですね。
リゾートホテルの壁面に、クルーザーがぶら下がっているような不思議な光景。
これ、クルーザーじゃなくて、救命ボートですね。



Dscf6791
10階建ての建物より大きい気がします。



Dscf6794
後ろ姿。



Dscf6795
対岸に自衛隊の船が停泊してました。
聞くところによると、今日は海上自衛隊の船の見学が出来る日だったそうです。
本当ならこちら側で公開してるのですが、今日はエリザベス号が来るので、対岸での実施だそうです。



Dscf6796
大阪港の観光船、サンタマリアも満員でした。
普段の平日なら、ガラガラでしょうが、今日はクイーンエリザベスさまさまですね。



Dscf6799
船首の方へ回ってみましょう。



Dscf6801
大観覧車の半分ぐらいの高さまでありそうです。



Dscf6802
対岸には、USJが見えます。



Dscf6807
さくらもちらほら咲き始めました。
太陽が当たると、ポカポカ春の陽気でした。



Dscf6810

今日の23時には、大阪を離れるそうです。