2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

他のアカウント

無料ブログはココログ

mixi

バイク

2022年1月17日 (月)

リアアクスルのアライメント

いつも休みの日は道路の混雑を避けて早朝から走ることにしてるのですが、

冬本番ともなると山の方の路面が凍結してる心配があるので、日が昇ってから走ることにしています。

今日も朝8時半頃から走りに行きました。

100キロほどのプチツーリングです。

針テラスまで行って、クシタニのパフォーマンスストアを覗いてきたのですが、まだウィンターフィンジャケットのLサイズが一着残ってました。

試着してみたのですが、すご~く欲しくなっちゃいました。

う~ん、また悪い虫が騒ぎ出してきました。いやいや、よ~く吟味しなくちゃね。

Dscf1689


Dscf1690


Dscf1691


Dscf1692

ところで、帰ってきてバイクを洗ってる時に気が付きました。

リアアクスルの取り付け位置が左右でズレています。

左(チェーン側)のアクスルボルトの位置は、スイングアームの目盛りの前方から4つ目と5つ目の間。

右(ブレーキ側)のアクスルは、同じく3つ目と4つ目の間。

つまり、左右で1目盛り分ズレていたということです。

ただ、スイングアームの目盛りの方がズレているということも考えられるので、バイクをまっすぐに立てて

バイクの真後ろから距離を置いて前輪と後輪を重ね合わせて、後輪の向きがズレていないか見てみました。

う~ん、何んとなくズレているような気がします。

左側はチェーンの長さに合わせてあるのでこのままとして、右側を目盛り一つ分後ろにずらしました。

後輪のアクスルボルトの締め付けトルクは、サービスマニュアルによると93Nmです。

左右の目盛りを合わせて、また後ろから前後輪を重ねて見てみると。

うん、こっちのほうが合ってる気がします。

以前から走行中に手を離すと、何となく左に流れる気がしてました。

ただ、道路は普通はかまぼこ状になっていて左側が下がってるということもあるし、

私の体の重心が左に傾いてるのかも

なんてちょっと考えてたりしました。

リアアクスルが歪んでいたから・・・というのが一番の原因だったのかもしれません。

調整してからはまだ走ってません。

次に走って素直にまっすぐ走るのかどうなのか。試してみたいと思います。

走行距離:113.4km
燃費:21.68km/L
カメラ:FUJIFILM  X-Pro1 XF16-80 F4

 

 

2022年1月14日 (金)

CB1100RSにフォルスデザインのタンクプロテクターを装着

Dsc_2032

webikeから荷物が届きました。

Dsc_2033
中身はFORCEDESIGHN(フォルスデザイン)の箱

Dsc_2034

CB1100RSのタンクプロテクターを購入しました。

Dsc_2035
中身の割に箱が大きい

Dsc_2036

中はこのように小さくて薄いものです。カーボン製なのでものすごく軽いです。

Dsc_2037
綾織りと平織りのタイプがあるのですが、私は平織りタイプにしました。

Dsc_2038

Dsc_2039
裏もしっかりきれいに作ってあります。
造り手の心を感じます。

Dsc_2040
ここに装着します。

Dsc_2041
シートを外すとこんな感じ

Dsc_2042
両面テープで貼り付けます。
冬で寒くて部材も冷え切ってるので、すこしドライヤーで温めましたが、効果があったのかどうかは不明。

Dsc_2043

Dsc_2044
この艶感がいいです。


Dsc_2045
シートを装着するとこんな風に見えます。
機能部品というよりドレスアップですね。
すこし気分を変えて乗れるような気がします。




2022年1月10日 (月)

謹賀新年 2022年

あけましておめでとうございます。
今年もマイペースでこのページを更新していきたいと思います。

ということで、今年初めての散歩ツーリングです。
近くの柳生から笠置方面(奈良県)に走ってきました。

Img_0196
久しぶりに10度以上の気温になり、ぽかぽかして走りやすかったです。

走行距離:84.9km
燃費:20.31km/L
カメラ:iPhone12mini



2021年12月14日 (火)

伊豆半島ツーリング 2021/12/12(日)~13(月) 富士山見えました

会社の同僚と一泊で伊豆半島ツーリングに行ってきました。
せっかく行くんだから、富士山が見えたらいいなと言いながら行ったのですが、天気はバッチリでした。

朝はすごく寒いので、クシタニのアロフトフードジャケットで完全防備で行ったのですが、
日中がもしかしたら熱くなるかも・・・という不安があり服装は迷いました。

Dscf1587
まずは富士川サービスエリアからの富士山。
快晴でした。
大阪からはるばる行くんですから、富士山は見たいです。
曇ってたらほんとがっかりですから。

Dscf1592

Dscf1600
次に三島大社で参拝

Dscf1598
結婚式をやっておられました。


Dscf1595

Dscf1622
伊豆スカイライン
下は伊東の温泉街でしょうか。

Dscf1635
伊豆スカイラインからの富士山の眺め
この伊豆スカイライン、すごく走りやすくて景色が良くて。
こんな道路、関西にも欲しいです。


Dscf1645
お宿では美味しい料理をいただきました。
金目鯛の煮つけ、すごくおいしかったです。
民宿の料理はほんと美味しいですね。


翌日、12月13日(月)
西伊豆スカイラインを目指します。
Dscf1652
ぐんぐん標高が上がり、振り返ったらこんな海が

Dscf1656

Dscf1658
仁科峠からも富士山がよく見えます

Dscf1668

Dscf1669

Dscf1670
ダルマ山レストハウスからの眺め
駿河湾越しの富士山が見えます。
2日間にかけてほんと天気に恵まれました。


Dscf1688
磐田市にあるヤマハコミュニケーションプラザへ。


Dscf1680
もうすぐ日本で発売になるMT-10ですね。


あと、特別展で今年引退したバレンティーノロッシの歴代ヤマハのマシンが展示
してあったのですが、カメラのバッテリー切れで撮影できませんでした。
残念

このあと、高速道路で帰ってきました。
昨日も今日も風が強くて、高速道路を走ってて風切り音が大きくて
耳鳴りがしそうでした。
難聴になっちゃいそうだ

今回は富士山が終始きれいに見えたのが印象的でした。

走行距離:1056.7km
燃費:
カメラ:FUJIFILM  X-Pro1  XF16-80F4

2021年12月 6日 (月)

Cardo(カルド)購入と、CBオイル交換

Cardo(カルド)(インカム)購入しました。

Dsc_2020

このような箱に入ってます。

Dsc_2021
中箱

Dsc_2022
開けると二つ。
そう、DUOモデル(2個セット)を買いました

いままでB+Com5を使ってたのですが、このカルドが欲しくて買っちゃいました。
JBLのスピーカーがついてます。

Dsc_2023
取り付けるとこんな感じ。
きれいに装着できました。
今日、これをつけてバイクで音楽を聴いてみました。
確かに良い音です。
ただ、B+Com5の別売りの高音質スピーカーも結構いい音でしたので、
格段に良くなったとは言えないかな。
このカルドの良いところは、走行速度が速くなって風切り音など外音が大きくなると自動的に音量を上げてくれるところがいいですね。

・・・・・
それと本日、CB1100RSのオイルを交換しました。
オドメーターは、6475km
前回のオイル交換からは3000km弱です。
私の基準にしてるのは、4000kmぐらいかなと思ってるのですが、新車から今回で3回目のオイル交換。
少し早くてもいいかなと判断しました。

Dsc_2024
オイルはいつものHONDA純正G3 10W-30
ホンダ純正オイルのデザインが新しくなりました。
左の二つが今までのホンダ純正オイル、右の黒いのが新しいパッケージです。
中身は同じ・・・ハズです。

Dsc_2025
オイルを落とすとこんな感じ。
3000km使ったな~という感じの汚れ方ですかね。
Dsc_2027
2013年型のCB1100は、オイルフィルターの交換なしでのオイル交換量は、だいたい3.8リットルぐらい
だったのですが、このRSになると4リットルきっちり入ってアッパーレベルです。
同じエンジンなのになぜ??

Dsc_2028
ということいで、次回は4000kmぐらい乗ってからオイル交換しましょうかね。

 

2021年11月29日 (月)

CB1100RSにビキニカウル(シックデザイン ロードコメット)を装着

前に乗っていた2013年型CB1100(無印)に装着していたビキニカウル、赤いシックデザインロードコメットを
を、メーカー(シックデザイン)にリペアサービスを利用して、今の愛車CB1100RSのタンクカラーである
マットベータシルバーメタリックに塗りなおしてもらいました。
費用は掛かりますが、新品を買うよりは安く済みました。
なお、無印CB1100とRSとはヘッドライト部分のウィンカーの取り付け部分の形状が違うので普通では互換性が
ありませんのでご注意ください。
私はヘッドライトステーをモリワキ製に交換しているので、ウィンカーの取り付けが無印と同様の位置に変わって
るので、無印用のビキニカウルが装着できています。

Dsc_2009
きっちりと段ボールに入って送り返して頂きました。

Dsc_2010
箱オープン。
どのような仕上がりになってるかドキドキです。

Dsc_2011
きれいに塗っていただいております。
タンクの色と全く同じでしょう。

Dsc_2012
裏側も同色に塗られています。
当たり前ですが、前の色が赤だったとは想像できません。

Dsc_2013
装着前です。

Dsc_2014
装着後。
ついでにK&H製のナックルガードも着けました。
冬仕様です。

Dsc_2015
違和感のないスタイルで安心しました。


Dsc_2016

このマットな艶消しのシルバー、意外と渋いです。

Dsc_2018

Dsc_2019
後ろから見るとこんな感じ。
真冬の冷たい風を、いくらか防いでくれそうな気がします。



2021年11月23日 (火)

紅葉とCB1100RS

午前中だけバイクで走りに行ってきました。

朝は寒かったです。
クシタニの防寒ウェアである「アロフトジャケット」を着てちょうどいいぐらいでした。
これより薄いウェアだったら寒さに震えていたでしょう。

体は防寒ウェアを着れば寒さに耐えられますが、手の冷たさはつらいです。
防寒のグローブをすれば幾分耐えられるのですが、操作性が犠牲になるのが玉に瑕。
そろそろナックルガード+グリップカバーを装着しようかなぁ。


Img_0175
今日は奈良県月ヶ瀬方面を目指しました。
写真は途中の紅葉の綺麗なところで撮りました。
場所にもよりますが、紅葉が見ごろの季節ですね。

走行距離:126.7km
燃費:
カメラ:iPhone12mini



2021年11月 3日 (水)

琵琶湖一周

琵琶湖を一周回ってきました。
いつも私は右回り。
奥びわ湖パークウェイが一方通行なので、それに合わせると右回りになっちゃうのです。

Dscf1504
琵琶湖の北部は早朝に雨が降ったようで、路面が濡れてました。

Dscf1508
出発した早朝は寒かったですが、太陽が昇ると朝日が眩しくて気持ちよかったです。


Dscf1514
紅葉はこれからですね。


Dscf1518
奥びわ湖にて。
このあと、奥びわ湖パークウェイを走りましたが、濡れた路面とたくさんの落ち葉でスローペースになりました。
落ち葉は慎重にね。

Dscf1525 
この写真は湖東の湖岸道路からの眺めです。
青空は気持ちいいですね。

何だか今日は平日なのにバイクが多いなって思ってたのですが、今日って祝日(文化の日)でしたね。
帰ってくるまで気づきませんでした。

走行距離:275.6km
燃費:24.39km/L
カメラ:FUJIFILM  X-Pro1  16-80mm F4








2021年10月30日 (土)

YBR125 リアタイヤ交換とチェーン交換

息子のバイク、今はほとんど私が乗ってます。
リアタイヤがかなり減ってきて交換時期なので、リアタイヤだけ交換しました。

Dsc_1988
中央部分の溝はもう無くなってきてました。

Dsc_1989
履いていたタイヤは、ダンロップのTT100GP

Dsc_1990
サイズは標準の90/90-18 荷重指数は51。
ただし、純正タイヤの荷重指数は57のようです。
ところが、90/90-18で荷重指数が57というタイヤってあまり見かけません。
ミシュランのシティプロというタイヤならドンピシャのサイズなのですが、お店でメーカー在庫を調べてもらうと国内に在庫はなくいつ輸入されるかわからないとのこと。
ということで、Made in Japanのダンロップにしました。
ミシュランファンの私としては残念ですが。

Dsc_1991
ちなみにフロントタイヤはダンロップのタイヤで、溝は写真のとおりまだまだあるのでリアだけ交換しました。


Dsc_1993
ダンロップのK388というタイヤ。

Dsc_1994
サイズは同じく90/90-18 51P
Dsc_1995
2021年の27週目に製造されたようです。

Dsc_1992
トレッドパターンはこんな感じ。
ちょっとだけ走りましたが、乗り心地は良くなった気がします。
まぁ、ゴムが新しいので当然といえば当然かもしれません。

タイヤは交換したのが10月28日(木)でした。

で、本日10月30日(土)にチェーンも交換しました。
Dsc_2000
交換したチェーンは、DIDのNZというチェーン
サイズは428です。
Dsc_1999
コマ数は118。

Dsc_2001
古いチェーンはこんな感じ。中央に見えるようにクリップ式です。

Dsc_2002
まず最初にリアホイールの固定ボルトを緩めてアクスルシャフトを動かし、チェーンの張りを緩めます。
次にペンチでチェーンの接続部分のクリップを外します。写真はペンチでクリップをずらしたところ。
ものすごい力が必要なのかと身構えましたが、意外と軽い力で外れました。

Dsc_2003
こちらが新しいDIDのチェーン。
ゴールドが少し高級感を醸し出しますね。

Dsc_2004
古いチェーンを外して、新しいチェーンとタイラップでつなげておいて、タイヤを回すとチェーンが一周してきます。

Dsc_2005
こちらがクリップ付きのジョイントのコマです。
このコマでチェーンを接続します。

Dsc_2006
クルッと一周回して、リアスプロケットの位置でつなげるのがやりやすいと思います。

Dsc_2007
クリップをペンチで嵌めて完成です。
嵌める時もあまり力は必要ありませんでした。
Dsc_2008
リアホイールの位置をずらしてチェーンの張りを調整、固定すれば完成です。

駆動部分で大事なところなので慎重に作業しましたが、思ったより簡単に出来て良かったです。

オドメーター:21052km

2021年10月22日 (金)

二週連続の早朝散歩(月ケ瀬方面)

今週も朝だけ走ってきました。
日が経つごとに寒くなってきますね。
朝は特に防寒を考えないといけない季節になっていきました。

走ったコースは、先週と同じ。
適度に散歩程度のプチツーリングは気持ちいいですね。

Img_0158


Img_0156


Img_0157

走行距離:109.6km
燃費:20.96km/L
カメラ:iPhone12mini

より以前の記事一覧