2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

無料ブログはココログ

mixi

グッズ

2019年10月23日 (水)

ゴルフGTI16V オイル交換

  ゴルフ3GTIのオイル交換をしました。
オドメーターは、166,088km。
オイルは、いつものMobil 1 5w-40
オイルフィルターは交換しませんでした。

Dsc_0614_20191023152801 
オイルはやっぱりMobil 1です。
最も信頼できるオイルのブランドだと思っています。


Dsc_0615_20191023152801
ちなみに、フォルクスワーゲンのABF型エンジン。
いいエンジンです。
1985cc DOHC16バルブ 
145PS

 

2019年7月17日 (水)

ecco exostrike 購入

前から注目していた靴を購入しました。
eccoのexostrike
これの素材にダイニーマを使用したバージョン
サイトは↓

https://jp.ecco.com/exostrike-mens-dyneema-boot-832314.html?dwvar_832314_color=51052

ダイニーマⓇとは、鉄の15倍の強度のある繊維を特殊な手法でレザーに貼り付けてあるそうです。
履いた感想ですが、とにかく足を柔らかく包んでくれます。
ソールも柔らかい印象で、地面からのショックを効率的に吸収してくれます。
見た目はこんな感じ。アウトドアとタウンユースのどちらでも使えるようなコンセプト
だそうですが、このスタイリッシュさがものすごく気に入ってます。

Dsc_0405


Dsc_0406


Dsc_0408


Dsc_0410

2018年9月22日 (土)

バイクシューズ購入 アルパインスターズ ジャム・ドライスター

バイク用シューズを買いました。

アルパインスターズのジャム・ドライスターです。

Dsc_5500
こんな感じのシューズです。
パッと見て、バイク用とはわからないデザインです。




Dsc_5501
まっ黒かと思いきや、後ろに赤のアルパインスターズのマークが入ってます。
さりげないアクセントですね。



Dsc_5502
ソールはフラットです



Dsc_5503
後ろ半分がスウェードになってます。

今日、近所を歩いてみましたが、なかなか歩きやすいです。
バイクに乗っての使用はまだですが、楽しみです。

こんなデザインなので、普段使いに普通に使えますし、
防水なので、バイクに乗る時だけじゃなく普段の雨の日にでも履けるし、重宝しそうです。

2015年6月12日 (金)

夏用のグローブ購入

以前から夏用の通気性の良いメッシュタイプの革のグローブは持ってましたが、夏以外で使ってるPAIRE SLOPEさんの鹿革グローブの柔らかい感触が忘れられず、夏用にもメッシュの鹿革グローブを購入しました。



Dscf6204

3シーズンのロングの鹿革は黒を使ってますが、夏用の鹿メッシュは茶色のみです。
この茶色、黒の鹿革より柔らかいんです。
黒に染色するときの塗料が茶色より少し硬いのかもしれません。
大げさかもしれませんが、手袋をつけてるのを忘れるかのような、違和感の無さです。

購入後、宇治川ライン→信楽→和束→R163と走って帰ってきました。
梅雨の晴れ間の一日で、湿度が高くてけっこう暑かったです。
鹿革は汗の吸収と発散が良いらしく蒸れはなかったので、これからの季節に期待です。

走行距離:124.9km
燃費:21.39km/L

2014年11月 6日 (木)

ライディングブーツ購入(PAIR SLOPE)

夜勤明けです。
今年どうしても欲しいものがあり、行ってきました。
京都伏見のPAIR SLOPEさん。
本店は東京です。

Dcf00099



Dsc_2319
買ったのはこれです。(写真は帰って来てから撮影)


Dsc_2320
この箱は・・・

前回はジャケットと鹿革のグローブを買いましたが、今回は以前からものすごく欲しかったブーツです。


Dsc_2321
PAIR SLOPEの R02Tというモデル。 REGALとの共同制作です。
ライディングブーツには見えないでしょう。バイクに乗るときだけでなく普段にも普通に使えます。

Dsc_2322


同時に買ったのは、キーホルダー。

Dsc_2323
PAIR SLOPEの赤とんぼ。

Dsc_2324
同じく愛用します。

ブーツは高価なので、かなり思い切って買いました。
一生もののブーツです。大事に使います。


Dcf00098
PAIR SLOPE 京都伏見店。
趣のある店舗です。古い町家を利用しているそうです。

2014年3月28日 (金)

PAIR SLOPE ジャケット&グローブ

ずっと前から欲しかったPAIR SLOPEのジャケットとグローブ
本日、夜勤明けで帰って来てからバイクで買いに出かけました。

PAIR SLOPEさんの店舗は東京と京都にあります。通信販売もされていますが、実物を見てサイズも含めて見たかったので、京都伏見区のお店に行ってきました。

Dcf00088_2

古い町家を改装して店舗にされています。内部も素敵です。写真を撮り忘れたのでこちらを参照してみて下さい。

なぜPAIR SLOPEを選んだのかと言うと、「日本製 Made in Japan」に拘っているから。
最近は中国や韓国製、東南アジア製の輸入品が「安い」という理由だけで大量に輸入されています。
しかし、Made in Japanは製品の質としては比べ物にならないぐらい素晴らしいものだと思います。
すごい技術力があるのに「安さ」という物差しだけで輸入物に負けてしまって、日本の製品が売れない時代になってしまっています。
これではいけないと思います。もっともっと日本製を応援すべきだと考えています。
なので、最近ではできるだけ「日本製」を選んで買うようにしています。

そういう私ですから、日本製に拘るブランドに魅かれるものがあるのです。

サイトで3点ほど候補を選んで、お店で実物を見て、試着もさせてもらって決めました。


Dsc_1947

帰って来てから写真を撮ってみました。



Dsc_1948

グローブ「鹿屋島」鹿革のグローブです。
店で他にも柔らかい牛革や、鹿と馬のコンビの革など試着してみましたが、この鹿革のグローブははめた瞬間に「あれ、これすごい」と一瞬で気に入りました。
決して安いグローブではありませんが、だからこそ拘りを持って選んだので、大事に長く愛用できそうな気がします。


Dsc_1949


Dsc_1952

ものすごくやわらかな革が、手のひらと手の甲に吸い付くかのような感触が得られます。
すごいですよ、このグローブ。


Dsc_1951



Dsc_1953
四国の手袋職人さんが作っているそうです。




Dsc_1954
次はジャケット。RT-21というモデルです。
革のジャケットはとてもじゃないけど手が出ません。(値段的に)
なので、ナイロン繊維のジャケットです。

Dsc_1956

ジャケットは3種類の候補を決めて、実際にお店で試着させてもらって決めました。
着心地、スタイルなどいろいろ悩んでこれに決めました。
なかなかシックで大人の雰囲気です。
空気の取り入れ口と背中には排気口もあり、これからの季節に活躍してくれそうです。

真夏になるとメッシュジャケットを着ますけどね。

Dsc_1957



Dsc_1958


消費増税前にちょっと無理して買っちゃいました。

これからしばらくは節約生活が続きそうです。

PAIR SLOPE京都伏見店の方はすごく丁寧に応対してくれて、お店の人柄も気に入りました。
また建物は古い町家を改装しているので、店の雰囲気もものすごくいいです。写真を撮り忘れたのが悔やまれます。

実はPAIR SLOPEさんのブーツも今すごく欲しいのです。

少しずつ貯金して、次はブーツを買いたいな。