2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

他のアカウント

無料ブログはココログ

mixi

KUSHITANI(クシタニ)

2022年4月 6日 (水)

桜咲く大柳生~月ケ瀬へ

桜が満開になってきました。

桜を観にバイクを走らせました。

Img_0246

大柳生の近くで撮りました。確か去年もここで撮影しました

天気も最高。気温もちょうどいい感じ

Img_0247

 

Img_0248
ここは旧R25沿いです。
ここは春は桜、秋は銀杏がきれいです。

そうそう。先日購入したクシタニのガルドシューズ

ものすごく履き心地がいいです。シューズではなくブーツですね。

シューズはその名の通りシューズの履き心地なのですが、革のブーツは何とも言えない包まれ感と

シフト操作やブレーキ操作のダイレクト感が気持ちいいです

高い買い物でしたが、買ってよかったです

それとその後に購入したクシタニのアーカナジャケット。シルエットがかっこいいです。

腰のあたりを少し絞ってあるのでスタイルが良く見えます。これも購入して正解でした。

特に今の季節にはバッチリです。暑くなれば袖のエアインテークと背中のアウトレットを開けると

春の外気温20度の風が体をさわやかにしてくれました。

そうそう、帰ってきてから少しブレーキペダルの高さを調整しました。具体的には少し下に。

と言っても5ミリぐらいかな。操作系は微妙な違いがライディングのしやすさに直結します。

走行距離:150.6km
燃費:23.64km/L
カメラ:iPhone12mini

 

 

2022年3月28日 (月)

クシタニ アーカナジャケット

クシタニのジャケットを購入しました。

Dsc_5986
アーカナジャケット
クシタニには珍しく、シックなおとなしいデザイン


Dsc_5987
後ろの腰のところで少し絞ってあり、スタイリッシュなシルエットになります

Dsc_5988

肩のところのデザインが気に入ってます

Dsc_5989

生地は柔らかく上質感のあるもので、カタログによると杢調ダイヤ柄というものだそうです。

細かい織で模様が入ってます

春秋用で着用しようと思います。

2022年3月23日 (水)

香落渓から曽爾方面へ

夕方から雨が降るという天気予報だったので、朝から走ってきました。

出発は6時ごろ。地元の気温は3度となってました。

空は曇ってて、たまに太陽が出るぐらいの天気でした。

Img_0241

月ヶ瀬経由で三重県の香落渓を通り、曽爾へ

天気はこんな感じです。曽爾高原周辺の道路の温度計は、-1度。

最近は昼間でも20度近くまで気温が上がってたので、真冬の装備では行ってなかったので、

かなり寒かった。この気温なら防寒対策をしっかりしていくべきでしたね。

Img_0242
たまにこんな感じで太陽が出ました。

昨日購入したクシタニのガルドシューズですが、ものすごくライディングしやすかったです。

つま先の高さもスリムなのでシフトアップがかなりやりやすいです。

ステップワークもステップが踏みやすく体重移動もやりやすく感じました。

履き心地も包まれ感を感じるので快適です。サイズも私にピッタリです。

走行距離:193.8km

燃費:20.53km/L

カメラ:iPhone12mini

 

2022年3月22日 (火)

クシタニ ガルドシューズ

Dsc_5974

クシタニのシューズを買いました

Dsc_5975

左右一つずつメッシュの袋に入ってました。

Dsc_5976

購入したのはクシタニ ガルドシューズⅣ(K-4518Z) 

Dsc_5977

Dsc_5978

Dsc_5979

Dsc_5980

Dsc_5981

ソールはビブラムのポラレスというフラットなタイプ

ライディングに最適な形状のようです。

実は、去年買ったクシタニのアドーネシューズはソールが凸凹していて、歩くのはものすごく警笛なのですが、

シフトチェンジをしようとシフトレバーにつま先を入れようとしたときに、このソールの凸凹が微妙に

ステップに引っかかる感触なのです。

ただ、アドーネシュースは完全防水なのでロングツーリングにはアドーネを、短距離を走るときはガルドを

という風に使い分けようと思います。

Dsc_5983 

内側は柔らかい豚革で、履き心地がものすごくいいです。

革なので最初は硬くて履いていくうちになじむとの先入観があったのですが、最初からぴったりフィットします。

このシューズを履いてバイクに乗るのが楽しみです。

 

 

 

 

2022年1月17日 (月)

リアアクスルのアライメント

いつも休みの日は道路の混雑を避けて早朝から走ることにしてるのですが、

冬本番ともなると山の方の路面が凍結してる心配があるので、日が昇ってから走ることにしています。

今日も朝8時半頃から走りに行きました。

100キロほどのプチツーリングです。

針テラスまで行って、クシタニのパフォーマンスストアを覗いてきたのですが、まだウィンターフィンジャケットのLサイズが一着残ってました。

試着してみたのですが、すご~く欲しくなっちゃいました。

う~ん、また悪い虫が騒ぎ出してきました。いやいや、よ~く吟味しなくちゃね。

Dscf1689


Dscf1690


Dscf1691


Dscf1692

ところで、帰ってきてバイクを洗ってる時に気が付きました。

リアアクスルの取り付け位置が左右でズレています。

左(チェーン側)のアクスルボルトの位置は、スイングアームの目盛りの前方から4つ目と5つ目の間。

右(ブレーキ側)のアクスルは、同じく3つ目と4つ目の間。

つまり、左右で1目盛り分ズレていたということです。

ただ、スイングアームの目盛りの方がズレているということも考えられるので、バイクをまっすぐに立てて

バイクの真後ろから距離を置いて前輪と後輪を重ね合わせて、後輪の向きがズレていないか見てみました。

う~ん、何んとなくズレているような気がします。

左側はチェーンの長さに合わせてあるのでこのままとして、右側を目盛り一つ分後ろにずらしました。

後輪のアクスルボルトの締め付けトルクは、サービスマニュアルによると93Nmです。

左右の目盛りを合わせて、また後ろから前後輪を重ねて見てみると。

うん、こっちのほうが合ってる気がします。

以前から走行中に手を離すと、何となく左に流れる気がしてました。

ただ、道路は普通はかまぼこ状になっていて左側が下がってるということもあるし、

私の体の重心が左に傾いてるのかも

なんてちょっと考えてたりしました。

リアアクスルが歪んでいたから・・・というのが一番の原因だったのかもしれません。

調整してからはまだ走ってません。

次に走って素直にまっすぐ走るのかどうなのか。試してみたいと思います。

走行距離:113.4km
燃費:21.68km/L
カメラ:FUJIFILM  X-Pro1 XF16-80 F4

 

 

2021年12月14日 (火)

伊豆半島ツーリング 2021/12/12(日)~13(月) 富士山見えました

会社の同僚と一泊で伊豆半島ツーリングに行ってきました。
せっかく行くんだから、富士山が見えたらいいなと言いながら行ったのですが、天気はバッチリでした。

朝はすごく寒いので、クシタニのアロフトフードジャケットで完全防備で行ったのですが、
日中がもしかしたら熱くなるかも・・・という不安があり服装は迷いました。

Dscf1587
まずは富士川サービスエリアからの富士山。
快晴でした。
大阪からはるばる行くんですから、富士山は見たいです。
曇ってたらほんとがっかりですから。

Dscf1592

Dscf1600
次に三島大社で参拝

Dscf1598
結婚式をやっておられました。


Dscf1595

Dscf1622
伊豆スカイライン
下は伊東の温泉街でしょうか。

Dscf1635
伊豆スカイラインからの富士山の眺め
この伊豆スカイライン、すごく走りやすくて景色が良くて。
こんな道路、関西にも欲しいです。


Dscf1645
お宿では美味しい料理をいただきました。
金目鯛の煮つけ、すごくおいしかったです。
民宿の料理はほんと美味しいですね。


翌日、12月13日(月)
西伊豆スカイラインを目指します。
Dscf1652
ぐんぐん標高が上がり、振り返ったらこんな海が

Dscf1656

Dscf1658
仁科峠からも富士山がよく見えます

Dscf1668

Dscf1669

Dscf1670
ダルマ山レストハウスからの眺め
駿河湾越しの富士山が見えます。
2日間にかけてほんと天気に恵まれました。


Dscf1688
磐田市にあるヤマハコミュニケーションプラザへ。


Dscf1680
もうすぐ日本で発売になるMT-10ですね。


あと、特別展で今年引退したバレンティーノロッシの歴代ヤマハのマシンが展示
してあったのですが、カメラのバッテリー切れで撮影できませんでした。
残念

このあと、高速道路で帰ってきました。
昨日も今日も風が強くて、高速道路を走ってて風切り音が大きくて
耳鳴りがしそうでした。
難聴になっちゃいそうだ

今回は富士山が終始きれいに見えたのが印象的でした。

走行距離:1056.7km
燃費:
カメラ:FUJIFILM  X-Pro1  XF16-80F4

2021年3月24日 (水)

クシタニ K-4571アドーネシューズ 購入

クシタニのシューズを買いました。
今までは夏を除いてオールシーズン、elfのシューズを履いてたのですが、8年も履くと防水がダメになってしまってました。

次のシューズはクシタニの K-4571 アドーネシューズのカラーはガンメタにしました。

Dscf0867
今シーズンは黒とこのガンメタの2色があり、どっちにしようか迷いました。
結局、バイクがシルバーなのでそれに合わせてガンメタにしました。

Dscf0865
ソールはこんな感じ。ビブラムのソールです。
実際にバイクに乗ってみると、やはり想像してた通り、そこのギザギザがステップのゴムに引っかかり、シフトアップがやりにくくなってしまいました。
つま先の厚みもelfのシューズより厚いようで、シフトアップの時にやりずらくなりました。
なので、シフトペダルを少し上にあげるとやりやすくなりました。
やはり、シューズに合わせてバイクも合わせないといけませんね。
同じクシタニでも夏用のフローシューズだと違和感なくシフトアップできてたので、このアドーネシューズは少しつま先の厚みがありそうです。
また、このアドーネシューズは歩き心地が抜群に気持ちいいです。
ソールに厚みがあるので地面を柔らかくグリップしてくれている感じです。
これからまたバイクに乗るのが楽しみになりました。

2021年3月15日 (月)

伊勢 パールロード

いい天気の中、伊勢のパールロードを走ってきました。

昼間は暖かい天気予報ですが、朝はやっぱり寒い。
真冬の装備が必要ですね。
クシタニのアロフトジャケットを着て出発しました。

Dscf0849
鳥羽展望台からの眺め。
いい天気なのですが、少し白っぽくかすんでます。
天気予報によると、今日は中国大陸からPM2.5が飛んでくるとのこと。
中国の大気汚染(汚い空気)がこっちに流れ込んで来るなんて、気分悪いですね。

Dscf0852

パールロードを途中で右折し、北上しました。
帰りはR398で帰るつもりです。


Dscf0855
道の駅「茶倉駅」で昼食を食べました。
写真は、バイク置き場の横にあった、藁で作った招き猫です。
かわいい。

Dscf0857
そして、R368沿いにある、藁で作った「あまびえ」
新型コロナ退散を願っております。

そのまま細い峠道を超えると、JR名松線が見えてきます。

Dscf0859
いつもの伊勢奥津駅前で記念写真です。
一時は台風で運休が続いてましたが、復活してよかったです。

Dscf0860

Dscf0861
帰りは針テラスに寄ってクシタニパフォーマンスストアで買い物をしてから
帰ってきました。
天気が良くて、日中は冬装備だと汗ばむ陽気になりました。

走行距離:359.2km
燃費:22.44km/L
カメラ:FUJIFILM  X-Pro1  XF23mm.F1.4R


2021年1月11日 (月)

CB1100RS 慣らし運転③

今日も夜勤明けで、午前中は少し寝てから午後から走りに行きました。

行先はいつもの月ケ瀬方面。

また自己満足のバイクの写真ばっかりです。
ご了承ください。

Dscf0742
今日は祝日なのでバイクが多いかと思ってましたが、月ケ瀬の茶屋に着いたころはバイクが1台も停まってませんでした。
あとから2台ほど到着されてましたが。

Dscf0743
高山ダムに移動して、写真をいっぱい撮りました。

Dscf0744

Dscf0746

Dscf0747

Dscf0749

Dscf0751
自己満足ばかりで済みません。



Dscf0757
大河原の木津川に架かる沈下橋です。

Dscf0762
人もおらずひっそりと落ち着くことができました。

冬なので寒いですが、この冬に買ったクシタニのアロフトジャケットは暖かかったです。
この装備と、CBに標準装備のグリップヒーターを併用すると、早朝の厳寒のツーリングでも耐えられる気がします。

いつも思うことですが、このCB1100の空冷エンジンは素晴らしいです。
エンジンの味というか表情というか、すごく濃密で気持ちいいです。
アクセルをジワッとひねって加速するときのトルクの立ち上がり方なんでなんとも言えない気持ちよさ。
あと、K&Hのシートも最高です。腰からの体重移動でバイクをコントロールするときの一体感と、乗り心地、長距離の乗車でもお尻が痛くなりにくい性能は、K&Hならではの美点だと思います。

走行距離:108.9km
燃費:19.55km/L
カメラ:FUJIFILM X-Pro1  XF23mmF1.4R









2019年3月29日 (金)

KUSHITANI(クシタニ) エクスプローラーネオジーンズ

  荷物が届きました。
先日、針テラスにある、クシタニのパフォーマンスストアに行って、買っちゃいました。
それが、本日、郵送で届きました。

 Dsc_58401


Dsc_5841_1

 

Dsc_5842

エクスプローラーネオジーンズです。
革製です。

 

Dsc_5843

フッ素加工してあり、防水にもなっていて、
雨降りでも大丈夫。
実は、革のズボンが欲しかったのですが、雨が降ってくると傷むと思うと、
使う頻度が落ちるのが難点だと思ってたのですが、このズボンは濡れても
大丈夫だということと、家庭で洗濯できるそうなのです。
すごく使い勝手がいいですよね。

 

Dsc_5844

全体のシルエットは細身です。
同じクシタニのエクスプローラーシリーズの中でも、エクスプローラージーンズは、もう少し太めのようです。

Dsc_5847

生地はこんな感じ。
革とはいえ、見た目は布みたいですよね。
でも触るとしっとりとした革で、柔らかみを感じることが出来ます。
もちろん、革なので少し重量感も感じます。

 

Dsc_5852
すごく気に入ってます。
早く履いて外に出たい気分です。
ツーリングにガンガン使いたいですね。